読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

初期のしょくぱんまん号は、茶色くて古いタイプの軽トラックみたいなカタチ。イメージチェンジってむずかしい。

しょくぱんまん号ってありますよね。
白くてオシャレなガラス張りの車。


こーゆーやつです。




これって。
ばいきんまんに壊されて新しく作り直したバージョンなんです。


それまで。
軽トラックがベースの茶色と白の車でした。
「事業用車」という言葉にピッタリ当てはまる古くさいような雰囲気の車。


このストーリーで新車に変わるんです!(以下DVD)





以前のと比べると、劇的にオシャレな車になってます。普通に街中を走っていてもオシャレに見えます。



原作者のやなせさんが、なぜしょくぱんまん号を新しく変えようとしたのかは、わかりません。
ただ、ここまで大胆に変更してしまうのはすごいです。イメージチェンジってむずかしいからです。

一般的に、自分に当てはめてみてファッションや髪型などを一新して、大胆にイメージチェンジをした場合、それが本当にピッタリ合っているのか不安が残ります。
大胆に一新することは勇気がいる。

たとえば。
一般的の人を使って、プロのメイクスタイリストなどが手をかけて、劇的に変身するというテレビのコーナーがありますよね。

ああいうのだと、お任せできます。だけど、それでも緊張するに違いない。


しょくぱんまん号があそこまでのモデルチェンジをするのって、一般的に当てはめると、なかなかむずかしいです。



そーゆー意味では、完全に成功例ですよね。
羨ましいと思いました。