鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

「ファストファッション」って、世の中の「今」というもの、そのままを映し出している気がする。

ファストファッション大好き人間です。


ファストファッションって、世の中の「今」を現していると思いませんか。


流行のものを、低価格でオシャレに着こなせるように作られている。そしてそれは、来年にはほぼ通用しない。
ワンシーズンのみのオシャレです。


今ってなんでもかんでも。
物事が目まぐるしく変化しています。そのスピードは、たとえば10年前からすると想像を絶するスピード。
たった数年前に「ツイッター」や「LINE」が流行るなんて、ほとんど誰も予想できませんでした。

なにが起こるかわからないし、そして廃れるのもメチャクチャ早いです。


ファッションだって。
ひと昔前は、洋服の中でも「今シーズンのみ」「数年着られるもの」「一生もの」という区別がなされていたと記憶しています。


ですがですが。
今「一生もの」なんて言葉は廃れています。

今のファッション界では、購入した洋服が「何回着用出来るのか。そうなると一回あたりの着用価格はいくらになるのか」を計算して購入するのが適切だと書いてありました。


つまり、どれだけ良い素材でもデザインでも古くなるし着ることが難しくなる、実際には袖を通さなくなくなる。役目はおしまいとなってしまいます。



ちなみに、この本です。(以下)



服を買うなら、捨てなさい

服を買うなら、捨てなさい



これも。おもしろかった。
ファッション好きな人には、二冊ともオススメです。


着かた、生きかた

着かた、生きかた



こーゆー本を読むと、ファッションに限らず、仕事も一生ものでやっていける人が、どれだけいるのだろうと考えてしまいます。
人生の中で色んな仕事を生活スタイルに合わせて、シフトチェンジしていくのが「今」流れなんだと思います。
そしてそれが「当たり前」になってきつつあります。


ファストファッションで、ワンシーズンごとに買い替えるのは、仕事や生活スタイルを変えていく(変えざるを得ないという意味も含めて)、その流れにものすごーく似ています。



そう考えると、そろそろ大きな流れとして「占い」のある生活が「当たり前」になる気がするのですが、どーなんでしょう。


占いといっても、「あてもの」ではなくて、自然の流れというか見えないものに耳を澄ませる感性というか、そーゆーのです。



特にギスギスしている世の中だから、自分も含めてもっとみんなが心だけでもゆったり出来たらいいのにと思っています。