鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

サンタクロースって、日本にも公認サンタクロースがいたなんて?!

グリーンランド国際サンタクロース協会ってのがありまして。
そこで日本で唯一、10年ほど前に公認サンタクロースと認められた人がいます。


パラダイス山元さん。


サンタクロース公式ブック ~クリスマスの正しい過ごし方~

サンタクロース公式ブック ~クリスマスの正しい過ごし方~

 

え?、誰それ。。。って世界ですよね。
私もそう思います。


色んな本を何冊も出しています。

ってゆーか、こんな人が日本にいるんだと驚きました。

そもそも。
公認サンタクロースになるのには、すごいハードル高いんです。誰でもお金積んでなれるわけではない。

四年前のNAVERまとめでこんな記事発見しました。(以下)

「笑えるほどハード・・公認サンタ試験」
https://matome.naver.jp/m/odai/2135460459389777401


試験資格があっても、合格までの道のりがきびし過ぎる。それにお金もかかります。


大変。


なぜこの、パラダイス山元さんがサンタクロースに本気でなろうと思ったのかは、知らないのですが。


こーゆー突拍子もないことをするって、すごく好きです。


人生においての、スパイスですよね。
生きていて、わくわくオモシロイこと。


パラダイス山元さんは、サンタクロースになれば目立つとか、有名になって稼げるとか、そーゆーのではなくて、やってて単純に楽しいんだと思うのです。


だって、サンタクロースの会議まで、海外に行くのに金額は自腹らしいので、それだけ聞くと、どうしてサンタクロースやってるの?って話です。


好きなことって、お金じゃないんですよね。
情熱があるからやってられる。続けられる。
無意識に身体が動いています。
そーゆーものです。


もし、好きなことがわからないという人がいるならば、今なんとなくでも続けられていることを思い起こしてみてください。

きっとそこに、好きなことやヒントが隠れています。