鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

記憶力の高い友人と話していて、驚いた話。だけど嫉妬しなくて良いんです。

私の周囲には、記憶力がずば抜けて高い人が何人かいます。


過去にもたしか書いたのですが。

私自身が記憶力がすこぶる悪くて、必死で努力してやっと普通くらいなので、そーゆー人がメチャクチャ羨ましくて話を聞き入ってしまうんです。


当時、友人の高校生の女子と、テストの時の話をしていたら。
「記憶されていることって、頭の中に映像みたいに教科書そのまんまが出てくる。写真みたいな感じ」と言っていました。


ビビりました。


そんなことって、TEDの中でしか聞いたことないって。(TEDって、プレゼンテーションの番組。知らない人はグーグル先生にお願いします)

TEDでもあったのですが。
記憶だけで、ものすごい精密な絵を書く人がいて、写真みたいに葉っぱの一枚をしっかり書くんです。


それと似ている。


話を聞くと、授業の前と後で予習するらしいので、そこそこ努力はしているのですが、なんか普通っぽくないなと。


あと。
親戚の人で、知能指数の高い人がいるんですけど。この人とは、音楽ライブで15曲くらい聴いてノリノリ(←死語)だったのに、終わった後に曲順全部覚えているんです。
隣で、ただ単純に楽しんでいた私って一体なに?と、思ってしまいました。

学生の時の話を聞いたら、「テスト前に勉強したことない」とこのと。理由が「一度、聞いたことや教えてもらったことは覚えているから」でした。


ナニソレ。
そんな人いるんだ。


復習は、覚えていることやわかることを何度もやらされるので苛ついて出来ないと、語っていました。


でもって。
そーゆー人と正面からは、太刀打ち出来ません。人生って、生まれた時は希望に満ち溢れているのですが、だんだん現実が見えてくる。


もちろん、記憶力だけがすべてではないし、知能指数だけがすべてではありません。

だけど。
今の世の中、知能指数が高いというのは便利に違いないです。
どんな仕事でも生活でも、記憶力というのは密着しています。ものすごい努力を持っていても、乗り越えられない生まれ持った才能です。
スポーツ選手の身体能力とセンスみたいなもの。


私みたいにフツーの人は、本当にそれは必死の努力で隙間を出来るだけ埋めるしかない。


そしてきっと。
世の中って、フツーの人で溢れています。
じゃあどの部分が違うのかっていうと、努力につきると思うんです。

けどけど。
努力ってしんどくないですか。必死で泣きながら息切れしているイメージ。
だけどそれがもし、好きなことだったら?
努力とは感じないのでは?と、思うんです。ただ楽しいという感情で、気分が高揚する感覚。


個人的にした仕事の中で、一番楽しかったのは、メイド喫茶のメイドさんでした。
他人から見たら、努力していたと思います。だけどなにもかもが楽しくて、自分が一段ずつ成長していく階段を昇るのはとても楽しかった。
年齢関係なかったら、ずーとやっていたかった仕事です。
仕事覚えるのが遅い私が、生まれてはじめて「仕事、覚えるの早いですね」と、すごく出来るメイドの先輩に言われたくらい。(←そこだけが自慢)


占い師もすごく楽しいです。時間を経つのを忘れてしまうくらいです。ずーとカード握りしめてたいくらい。たまに「人の話を聞いていて疲れるでしょ?」と言われても、全体的に楽しいから苦ではありません。


そんな風に「楽しい」と感じることを仕事に出来たら、みんなが幸せになるんだろーな。
世の中が好きなことしている人ばかりになったら、楽しい世界になるのにと、ものすごく思います。


好きなことしていたら、人生楽しかったら、人に嫉妬している時間すらもったいないと感じます。
羨ましいとかは、しょっちゅう思いますけどね。