読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

ステロイド剤が悪とか、そーゆーの何でも決めつけは良くない話。

考え方。気づいたこと

二十歳くらいの頃、ヤブ蚊に脚を20ヶ所ほど刺されてボロボロになりました。

近所のあちこちの皮膚科にいきましたが、症状は良くなりませんでした。


その頃に、母から「○○病院の皮膚科の△△先生が名医」というので、わざわざ電車乗って遠くまで出かけて診察を受けていました。



名医でした。



今では、どの病院や医院でも当たり前に使っているだろうステロイド剤を処方してくれて(シール状のものだった)、それを貼ると炎症が抑えられて、かなり完治に近い状態になっていきました。


ステロイド剤って、危ないイメージありませんか。

あれって、大量に必要以上に使っているからおかしくなることで、キチンと使えばものすごーーーく良い薬です。


ステロイド剤に限らずどんな薬でも、大量に必要以上に使用したら、メチャクチャになってしまいます。


化粧かぶれや乾燥で、皮膚科に通うこともありますが、たいていがステロイド剤を出してくれます。
おかげさまで、ものすごく快適に生活できています。


なんでもそう。
薬に限ったことではありません。どんなことも、過剰摂取はおかしくなります。
人間関係でも、過剰に関与すれば変になっていきます。


「あれって、良くないんだよね?」というウワサからの決めつけではなくて。

自分の目できちんと判断するのが超重要ということ。

関わりがなければ、スルーでいいのですが。
関わざるを得ないときは、わからなくても、わからないなりに、しっかり自分で判断すること。
それにつきます。


というわけで。
ステロイド剤には、メチャクチャ助かっています。
この薬を開発した人に感謝。


今の時代に生まれて良かったなあと、しょっちゅう思っています。






占い鑑定をココナラというサイトでしています。
良かったら、覗いてみてください。
「あかりさ」という名前です。

https://coconala.com/smartphone/users/166647