鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

頭ごなしに否定する人は、双方に関わらない方が良い。

なんでもそう。


ある物事や事柄、現象などに関して「否定」する人は、それがキライ、なので。
否定するものに関わらないのが、双方にとって幸せです。


だってね。


野菜のピーマンがキライな人と、大好きな人がいくら話をしても、延々と平行線をたどりますよね。


それと同じ。



お笑いでも最初から「笑う気ないから」と、否定的で斜に構えている人に、オモシロイといわれるお笑いをみても、みせても意味がありません。



占い鑑定も、頭ごなしに否定している人には、向いていません。


素直に「そんな意見もあるかも」「そーゆーアドバイスもあるかも」と、受け止められることが大前提です。


もちろん。

占い師や鑑定師の態度が悪すぎて、「こんなやつの言うことなんて聞いてられない」と、思うこともあります。



信頼関係は大切です。




ある人が「大嫌い」と言い続けている事をオススメすることは、とんでもなく労力の無駄です。


だから。

もし、なにか人にオススメしたいとか思うことがあったなら、その事について、否定的でないか見極めてオススメしましょう。


世の中には。
「(私が)良かったから、あなたはキライなの知ってるけどぜひ!!」と、強く言う人もいるのです。


そーゆー人が近くにいたら、ハッキリと断るのがいいです。そーゆー人は、大抵がハッキリと意思表示しないとわかりません。



お互いに「理解できないこと」「キライなこと」は、そっとしておきましょう。


その方が、人間関係がスムーズに動きます。