鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

やってもないのに、この仕事に向いている? 向いていない? そーゆーことグダグダ考える必要ありません。

なんかもう。
頭でっかちになっていませんか。
最近は、そーゆー人多い気がします。


この仕事が向いているとかいないとか。なにもしないで決めていくのは、危ういです。


なんでもやっみて「これが向いてた」「向いてると思ったけど違った」とわかります。気づきます。



私を例にあげると。
学生の頃は「私が仕事するなら、デスクワークしかないでしょ」と思っていました。思い込んでいました。
ずーとオフィスにいて、パソコン叩いているイメージです。
そうするものだと思っていたし、自分にはそれしかないと思っていました。



だけど実際に動いてみて、それは大いなる勘違いだと気づくのです。



最初に晴れて入社したのは事務仕事でした。それしか狙ってなかったので、万々歳。



ですが。



2ヶ月でやめました。




理由は、めちゃくちゃ苦痛だったのです。
ずーと昼間から夜まで同じ空間に座っているのが、しんどい。つらい。
パソコンで同じ作業繰り返すのも、つらい。やめたい。耐えられない。



反対に、電話を受けるのは楽しかったし、たまーーの来客にはウキウキしました。



そうなんです。



おもいっきり接客業向きでした。
接客業に転身してからは、どんなジャンルも基本的に仕事が楽しかったです。もうなんか、水を得た魚です。



だから。
「仕事向いてる?」「向いてない?」と聞く前に気になるなら、さっさと動いてみてくださいと、お願いしたいです。



そして。
今のしている仕事って、自分に向いているの?いないの?と、ぼんやりなんとなーく疑問に思う程度ならば、そこそこ向いています。



本気で向いていない仕事って。
「無理、やめる。絶対に、無理。このままじゃだめになる」と、めちゃくちゃ感じるからです。

(あまりにブラックだと身体壊して精神崩壊しかけるので、マインドコントロールされてきて、無理なことに気づかなかったりするので。それはまた別件です。)




こなせている仕事ならば、そこで一生懸命頑張ればいいんです。
そうしたら、リストラされにくくなるし、何かを得ようと必死になると、同じ仕事をしていても、見えてくるものが違ってきます。


その中で、ボンヤリとでも「やりたい仕事」があればそこに到達するにはどうしたらいいだろう?と、具体的に落とし込むことです。


ただし、今している仕事は次にも何か役に立つことはないかと、目を凝らして仕事をすると、ものすごーく良いです。
得るものはあるはず。




というわけでした。










あかりさメール鑑定、受付ております。
ruru2072017☆yahoo.co.jp
(☆の部分を@に変えてください)

24時間経過しても返信がない場合は、ウェブページのお問い合わせからお願い致しますm(_ _)m

ウェブページ
https://akalisa2017.thebase.in