鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

お金って、必要な時に入ってくるから心配しなくていい?! そんなのアリエナイです。バカですか?

お金って。
必要な時に入ってくるから、心配しなくていいとか、、、ナイナイ。アリエナイです。

なにその考え。
甘すぎてヤバイです。


必要な時にお金がナイから、困っている人が多いんです。


だから私は、
かさこさんの、このブログにすごい共感しました。(以下、タイトルとURL)

「お金は必要な時に天から降ってくるから管理しなくても大丈夫とかいうエセスピ系のバカさ加減について」
http://kasakoblog.exblog.jp/24987937/



これ最高!本当にそう。

お金って、管理してキッチリしていても、なくなる時はガサーーとなくなったりします。

もちろん。
「天下のまわり物」と言うだけあって、生きたお金の使い方をしたら、帰ってくるそうですが。まぁ、そんなことよりも、「お金の心配しなくていい」とか、そんな甘すぎる考えでは、「生きていけないよ」と言いたいです。


貯金や投資をしていても。
経済なんてどうなるかわからないので、ハイパーインフレとかなったら、崩壊したソビエト連邦みたいに通貨価値が70分の1になって、老後の年金で生活していた人たちが、ごそっとホームレスになったりします。(でしたよね、たしか)


そんな時に思い出すのが、ちきりんさんが、貯金よりも常に稼げる能力を身につけるのが一番良い、、、みたいなことを言っていて「そうだな! 本当その通り」と妙に納得してしまいました。

貯金も大切だけど、投資もしつつ、そして常に稼げる能力つければ、なんとか大丈夫な気がする。



ちなみに。私には、
銀行の住宅ローン担当の友人が二人いるのですが、彼らは「住宅ローン破産処理」もするわけです。

もうね。話を聞いてると悲しくなりますよ。

あかりさは、昔にファイナンシャルプランナーの勉強していたのですが。
たしか、住宅金融支援機構で貸して貰えるのが、年収の7倍なんです。(今さっきみたら、10倍くらいまでオッケーな借入額が出て来た。なにかの間違いだろうか、、、?)
とにかく、めっちゃ借りれるんですよ。


だけど現実は、7倍でローン組むと普通に生活できなくなるんです。けど、ローンは組めてしまう。

不思議ですよね。

なぜなら、国は住宅を建ててそれをバンバン売って購入してもらいたいから。
つまり経済政策なんです。住宅ローン破産になろうが知ったこっちゃない。
それを知らずに、ローン組める=支払えると、思い込んでしまうと大変なことになります。


手堅く生きたいです。


だから。
お金が必要な時に入ってくるなんて、マジで幻想です。入らないから消費者金融があるし、自己破産もあるし、お金回らなくなって事業失敗で倒産もあるんです。



それがいいたいのでした。



「お金は計画的に」これに限ります。







あかりさメール鑑定、受付ております。只今、結果までお時間を頂いております。それでも良い方のみお願い致します。
ruru2072017☆yahoo.co.jp
(☆の部分を@に変えてください)

24時間経過しても返信がない場合は、ウェブページのお問い合わせからお願い致しますm(_ _)m

ウェブページ
https://akalisa2017.thebase.in