読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

何が起こるかなんて誰にもわからない。だから未来は可能性に満ちている。占いからみる未来予想の不確定さ。

こないだ。
「ホリエモンチャンネル(You Tubeのチャンネル)」を見ていたら。

堀江貴文さん宛に「来年は、なにが流行りますか?」みたいな質問メールが届いていました。

(ちなみに、ホリエモンチャンネルでは、堀江貴文さんのメルマガを取っている人は、誰でも堀江さんに質問が出来て、その回答をホリエモンチャンネルでするというカタチをとっています。)


その回答が。
「え、そんなのわかるわけないし、、、」みたいなのでした。


それって。
すごいオモシロイと思ったんです。
「だってさ、LINEがこんなに流行ると思った?」と、隣にいたゲストなどに振ってました。



本当にその通りです。



世の中には、「次これ流行りそう」ってものに満ちています。だけど、来年どれが爆発的ヒットになるかわからない。その要素を持つものは沢山あっても、どれかわからないのが、世の中のオモシロイところ。


それは、すべての未来に言えることで、人も気持ちも物事もなにもかも、「わからない」のです。


これって。
夢があると思いませんか。


確実な未来が、誰にもわからないからこそ、人は夢を見れるし希望があります。


そして。
「こうあったらいい」「がんばろう」「やってみよう」って思えるのだと感じました。



占いで未来予想をすることはあります。
ただそれは、あくまで「現状」からみた場面であって、このままだとおそらく「こうかな」というだけに過ぎません。


そして。
気持ちを変えれば方向性が変化するので、未来も劇的に良い方向へ変化することが、多々あります。



私は、たまに自分を占うことがあるのですが。
どよーんと落ちている時は、自分でも見たくないような未来予想図になります。
どよーんと落ちているのが、浮上して気持ちがあがってくると、未来予想図も大抵が変化しています。


これってオモシロイ。


未来なんて誰にも決められない。
自分で「こうしよう」と作っていくものです。


流行るものもわからない。
だったら、「可能性」を夢みて動くのが楽しい。




そんな話でした。
いつも以上にまとまりがなかったです。







あかりさメール鑑定、受付ております。

ruru2072017☆yahoo.co.jp
(☆の部分を@に変えてください)

24時間経過しても返信がない場合は、ウェブページのお問い合わせからお願い致しますm(_ _)m

あかりさネットショップページ
https://akalisa2017.thebase.in