鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

基礎体力や体調の「見える数値化」が出来たら便利なのに。

ものすごーく思うことがあります。



体調や基礎体力の「見える数値化」があれば、いいのになと。

もちろん、超正確にです。




私は口ぐせの様に「疲れた」と言うらしいのですが。
そんな普段の時と、ふらついて倒れそうな時の「疲れた」って明らかに違いますよね。


そーゆーのが、他人からハッキリ数値化されて見ることが出来たとしたら。
「ああ、こんなに疲れてるんだ」とか。
「この程度しか疲れてないんだ」とか。
理解してもらえやすくなると思うのです。


個人的に、めっちゃ疲れやすい体質らしいので、そーゆーのを見せたら。
「ほら今すぐ働くのは無理だよね? 休憩か休み欲しいです」と堂々と言えるなぁとか。

さらに。
逆にエネルギー有り余ってるのにサボりたいので「疲れた」と言う人も減る気がします。


世の中が効率よくまわりそうだと、思いました。




人ってそれぞれ。
基礎体力が違うし「疲れかた」「感じかた」が違います。
そーゆーのをひとまとめにするのは、あまりにも大雑把すぎると思うのです。


生まれた時から、動ける量が違っているのにも関わらず、昔から労働時間が一律同じだったり。なにかが、ズレていると思います。



「見える数値化」誰かしてくれないかなぁ。



そんなことが可能になるんだとしたら。



ずーと未来には、タロットカードもどんなカードが出てくるのか、事前にすべてわかるようになるかもしれないです。




なんとなーく、そんなことを思いました。