読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

「私は自分の信じたいものだけを信じる」と言い切った友人に、目から大量のウロコが落ちました。

普通に生活していると。

「あれ? なんだこれ? 変な感じがする」

と、違和感を覚える時があります。
それは直感ともいえるし、虫の知らせともいうかもしれません。


その違和感は、大体が当たっています。


自分にとって良いことや悪いと思われること、色んなことがありますが、その違和感に対処して、なにかを選択するのは自分です。

ひとつの出来事でも、どう捉えるかでかなり意味合いが違ってきます。



そんな時に、周囲からの良くわからない意見に惑わされてしまうのか。それとも、俯瞰(ふかん)出来ない自分の気持ちに流されてしまうのか。

それとも。
冷静な答えをどこからか、キャッチすることが出来るのか。


すべては自分次第です。


そういう時は、大体直感が当たっていると思います。捉え方はそれぞれで、真実はわかりません。それでも、事実としては、おそらく当たっています。


何を信じるのか。誰を信じるのか。


たとえば。
恋人同士で、相手が浮気をしているかもしれない。浮気までは、いかなくてもお茶くらいはしているかもしれない。

そんな時、誰をどう信じるかは自分次第です。
「自分が信じたいものだけを信じて生きていく」のは、すごいことです。

他人からの周囲からの外野からの声があっても、きちんと自分で選んで「信じる」ものを決めるからです。


決めることって苦手な人が多いです。
曖昧な方が楽だったりするので。



恋人が浮気をしていたのか、していないのか?

それは結局のところ、真実は、本人にしかわかりません。相手が「浮気してない」と、言い切ったところで、信用出来なければそれは、浮気をしているかもと、なるからです。
逆に素直に信用すれば、楽になるのかもしれません。(直感が信用に傾いていたなら、良いですよね)

ただ、その時々に何を誰を信じるのか。
それを「自分で信じたいものだけを信じる。」と言い切った友人は、なんて白黒ハッキリしているんだと羨ましくなりました。


なんでもそう。
嘘か本当かはわからない。真実は結局のところ本人しかわからない。


「信じたいものを信じる」のは、ある種都合のいい言葉に聞こえるかもしれません。


ですが。
生きていく上で、自分というものがある程度、確立されていないと出てこない言葉だと思いました。


ややこしくてすみません。

こういう言葉がすらっと出てくる友人に、私は目から大量のウロコが落ちました。


案外、人生は自分の見たいものだけ見ていくだけで、ほとんどが成立してしまうのかもしれません。


そういう意味で、その友人は、すっごいポジティブだなぁと思いました。(本人曰く、良いところが目に留まる性格らしい。なんとも羨ましいです!)




おしまい。



今日のブログ、自分で読み直してみて、意味不明と感じたら、また書きなおすかもしれません。


以上です。



4/16日曜、開催のかさこ塾フェスタにセルフマガジンを置かせてもらいます。
「好きを仕事にした」人たちの集まりです。
気なる方はどうぞ、足を運んでみてくださいませ。


場所はここ。(かさこさんのブログより抜粋)

開催日時:2017/4/16(日)10:00~18:00
場所:東京文具共和会館2階
住所:東京都台東区柳橋1-2-10
交通:JR浅草橋駅から徒歩3分(秋葉原の隣の駅)







あかりさメール鑑定、ゆっくりモードで受付ております。

ruru2072017☆yahoo.co.jp
(☆の部分を@に変えてください)

24時間経過しても返信がない場合は、ウェブページのお問い合わせからお願い致しますm(_ _)m

あかりさ占いネットショップページ
https://akalisa2017.thebase.in