鑑定師&魔女 akalisa(あかりさ)の日記。ゆったり生きよう。

占い関連。感じたこと、思ったこと。アンパンマンのネタ。お金の話。メイド喫茶の記録。魔女関連。

心のままに生きることの重要性。

心のままに生きること。

これって。
すごーく難しいようで、簡単なこと。

それで。
出来てない人がメチャクチャ多い。
どうしてなのか。。。

それは、今まで心の声を押し殺して生きてきたから。そういう風に生きるのが普通だと思ってきたから。


たとえば。
私は初めての就活の時に、まったく望んでいない職場や会社をただ有名だからという理由で、選んでエントリーして落ちまくってました。

今思えば。やる気なかったんです。
心のどこかで落ちればいいってずっと、思ってた。
本当のやりたいことは、まったく違ってた。
どうして、心が求めるものに素直に生きなかったのだろうと、今となっては思うけど、当時はその選択が正しいと、思ってたしそれしかないと、思ってた。



大人になるのは苦しい。
辛い。仕事なんてしんどいだけ。
でも食べるために稼がなきゃいけない。楽しくない。
この先の長い人生をどう過ごせばいい?

そんなことばかりでした。
だから、生きててもつまらなかったし。
本当に早く死にたかった。
漠然とこの世界から消えることができたならば、なんて素敵なんだろうって、ずーーーとずーーと思ってました。


甘えたちゃんです。
だけど、わからなかった。
自分が何をしたくてどう生きたらいいかなんて。
切羽詰まったものはなく、ぼんやり生きてきて。怖いものも見たことがなくて。高度成長期を生きた親からは、堅実で確実で一生勤められる会社を望まれて。
なにがしたいかなんて、見えなかった。


たとえば。
占い師になるなんて、考えちゃいけないことだった。
メイド喫茶で働きたいなんて、口が避けても言えなかった。小説を書きたいなんて、………誰にも言えなかった。


そんな風に自分を押し殺して生きてきたから、なにも見えなかった。


そんな風に生きてる人。
多くないですか?


だけど。
ひとつのキッカケで人生は変わります。
それは、「死ぬこと」を感じること。

本気で感じることです。


私の母はガンになって、死ぬかもって心境になりました。
そこから、人生観が変わって本当に心から好きなことをしようって、心に素直になろうって決めたそうです。


ちなみに、私は田舎に移住することで本気で死を感じました。死ぬかと思いました。心が死にました。

それで、好きなことしようって思ったんです。
今は出来ない?
そんなこと言ってたら、一生出来ません。
心に思い描いて、その一歩だけでいいんです。
いつかじゃダメで、1ミリでもいい。カタツムリ速度でいい。何十年かかろうが、いいんです。


心から心が素直に望むことしてみてください。
世界が変わります!!




そして。
心が望むことが、分からないって人は、今度その話を書きます。
ではまた!





あかりさメール鑑定、受付ております。
どのコースも基本的に受付より24時間以内に結果を出します。

お問い合わせはこちらのアドレスまでお願いします。
ruru2072017☆yahoo.co.jp
(☆の部分を@に変えてください)

24時間経過しても返信がない場合は、ウェブページのお問い合わせからお願い致しますm(_ _)m