心の片付け占い師&魔女& akalisa(あかりさ)

お仕事で疲れた心をスッキリ整理整頓しちゃいます(^^♪

☆悲報?!☆結婚して子供がいると幸福度が下がると判明☆あなたはこの現実を知っていましたか?☆

結婚して子供がいると幸福度が下がる現実

ごきげんよう☆あかりさです!
タロット占い師やってますーヽ(=´▽`=)ノ☆☆☆

さて。タイトル通りの現実ですが、私は最近知ってちょっと驚いています。

なぜ下がると思いますか?
その原因は【経済負担が大きいから】です!!

すっごい 納得の結果だと思いませんでしたか。
私は思いました。この研究結果を書いてるサイトを見つけました。


結婚して子供がいると幸福度が下がる原因


以前。
メンタリスト DAIGO さんのブログの記事でも同じような事が書かれていたので、あれっ?? そうなの? て思ってたんですが。
ちょっと他にも調べてみると、 ※BUSINESS INSIDERというニュースサイトでこんな記事を発見しました。

……………以下、記事コピペ

全米経済研究所が2月に出版したデビッド・ブランチフラワー(David Blanchflower)氏とアンドリュー・クラーク(Andrew Clark)氏の研究成果報告書によると、子育てがもたらす経済的な負担を除けば、子どもを持つことは親の幸福度を低下させず、上昇させるという。


研究者らは、ヨーロッパで2018年までの10年間、約100万人を対象に調査を行った。調査対象者に人生の満足度を毎年1~4点で評価してもらうとともに、「この12カ月間で月末に請求書の支払いが困難になったことがあるか? 」と尋ねた。

回答者の幸福度は、子育てをしている時期に低下した。

そして、この幸福度の低下の原因は明らかだった。それは経済的な苦労であり、子どもを持つことそのものではなかった。メリルリンチの2018年のレポートによると、アメリカでは子どもを18歳になるまで育てるのに約25万ドルかかる。ヨーロッパの一部の国でも、同様にかなりのお金がかかると報告されている。

…………ここまで。


25万ドルってさ。 単純に1ドル100円で計算したとしてもう2500万ってことですよね。これってかなり相当な金額に値します。 最近こんなこと、よく耳にしませんか?  ………大学に行くお金がなく、返却が必要な奨学金で 賄ってる大学生が増大していて、就職しても支払いができなくなってる人が増えてる話。(´・ω・`)。。。

とにかく子育てには 、お金がかかる。特に先進国で大学まで行かせたいと願う親はたくさんいると思います。
そうなってくると莫大な費用がかかるんですね。
そしてこの費用の捻出が苦しくて、幸福度が下がるという流れになっています。_| ̄|○ il||li

結婚して子供がいても幸福度が下がらない為には

これは私の考えでもあるのですが、親の収入をなんとかして上げるしかない!! 
もしくは ヨーロッパの一部の国ように 、大学に行く負担を税金で賄っているような国に移住してしまうというようなことしか思い浮かびません。
そうなってくると現役世代で働いている人の税金がめちゃくちゃ高くなるので あらゆる意味で何がいいのかちょっと分からなくなってきますね。


結婚して子供がいても経済的負担から解放されると幸福度が上がる


そしてとっても面白いことに 今年の8月 に出ていたCNNのニュース記事です。

…………以下、コピペ


(CNN) 子どもがいる人は子どもがいない人に比べ、晩年の幸福度が高い傾向にあるという調査結果をドイツの研究チームが発表した。ただし幸福を感じるのは子どもが巣立って親元を離れた場合に限られるとしている。

ハイデルベルク大学の研究チームは欧州16カ国で50歳以上の5万5000人を対象に、心の健康状態について質問した。その結果、子どもを持つことは年を取ってからの精神状態に好影響を与えることが分かった。

最大級の要因は、子どもが社会的な支えになっていることだった。社会的支援のネットワークは幸福感の向上や孤独感の減少と結びつき、ストレスの大きい出来事の緩衝材の役割を果たしていた。

「年を取って子どもが(家を)離れると、育児と仕事、私生活のバランスを取ることに関連したストレスが減り、介護者および社会との接点としての子どもの重要性が勝るようになる」と研究者は解説す



………以上ここまで。


つまりこれって、経済負担から開放されて。更に言うならば、自分たち親が動けなくなった時に社会との繋がりを子供がしてくれるから、という話です_| ̄|○ il||li

なんだそれはっ!!
………凄いですね。子供ってめっちゃお金かかるから、親の幸福度がガンっと下がるのに、その経済負担から開放されると、今度は社会と親を繋げてくれるから幸福度上がるんですよ。感慨深すぎですよね。。。


そしてこれを読み解くと、子供が小さい家でも経済的負担がかからないほどの親の経済力ならば、幸福度は下がる事はありません。

まとめ:結婚して子供がいると幸福度が下がる現実。原因は経済負担が大きいから。

現代では 、結婚して子供がいると幸せみたいな型にはまったようなイメージは完全に崩れています。


子供が生活においての、とんでもない経済的負担になっているというのが、最近の研究結果でわかったということですね。

結婚&子供=幸せ……という幻想は、もとから個人的にはないですが、ある人も多いと思うので捨てていいのかもしれないですね。


以下は、内閣府のデータのスクショですが未婚率は男女共に上がっています。2018年の調査では婚姻率も過去最低です。
個人的に、これからは、結婚しない新しいカタチの幸せを作っていく時代だと思います!



f:id:akalisa:20190927105205p:plain


○ちなみに本文で登場したBUSINESS INSIDERの説明貼り付けますね。以下
……………

※BUSINESS INSIDERとは?
……………
BUSINESS INSIDER は創業者のヘンリー・ブロジェットがDouble Clickの共同創業者であるケヴィン・ライアン氏とドワイト・メリマン氏から資金を得て2007年に立ち上げたまったく新しいタイプのビジネスニュースサイトです。2015年9月にドイツのメディア企業Axel Springer に買収されました。


BUSINESS INSIDER JAPAN はBUSINESS INSIDER の日本版として2017年1月に立ち上がりました。

…………

おまけ:幸福はみんなそれぞれ違うのです!!

子供がいたから幸福。結婚してるから幸福そうとか、そういうのは一概にまとめられません。
幸福の基準は皆それぞれ違うんです。
独身で趣味に没頭してお友達とずっと遊んでいく人生っていうのも 楽しいですよね。
幸福の種類 なんて千差万別で どれが優れてるとか、本来は無いはずなんです。


だからもっと。
こだわりなくしていきましょうヽ(=´▽`=)ノ
今ある凝り固まった常識が壊せないなら、あかりさに相談してみて。一緒に新しい世界をみつけましょうヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。



☆☆

★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓未来のあなたはどうなりたい?占い依頼はこちらで受付中↓↓】

akalisa.hatenablog.com


フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ
ツイッター
☆☆

f:id:akalisa:20190927110014j:plain