心の片付け占い師&魔女& akalisa(あかりさ)

お仕事で疲れた心をスッキリ整理整頓しちゃいます(^^♪

☆ストレスを受けても平静に保つ方法☆ダニエル・レヴィティン TED☆

ストレスを受けても平静に保つ方法

ごきげんよう☆あかりさですヽ(=´▽`=)ノ
タロット占い師やってますー!!

ほとんどの人がストレスを受けると冷静に保っていられませんよねパニックが起こりますどうしようという状態です。
私も含めあなたもこんなふうに経験したことがありませんか。

どうしてこんな状態になるのでしょう。そしてストレスを受けても冷静に保つ方法ってないのでしょうかそんな風に考えたことありませんか。
その方法と経過してくれたのが、神経科学者のダニエル・レヴィティンのTEDトークです。

事前分析というやり方で、平静を保つ。

脳はストレス を感じると、コルチゾールという物体を分泌します。コルチゾールは有害物質で思考能力を低下させます。
事前分析は、ストレスを受けていない状態の時にすることが有効です。だって、ストレスを受けているとコルチゾールが出ているので思考低下した状態での判断しかできませんよね。

事前分析というやり方

事後分析というのはよくありますよね。
たとえば………。
大きな災害が起きた時に、今後どのようにすればベストなのか、というのを分析する方法です。
そうではなく今回は事前に分析というやり方を紹介します。

ダニエルは、 ノーベル賞受賞者の同僚のダニー・カーネマン と話している最中に事前分析というのを教えてもらいました。
ダニーは、心理学者のゲリー・クラインから着想を得た「事前分析」というのを紹介してくれました。

将来見越して発生しうる、問題をすべて洗い出し、 それが起こらないように、 もしくは損害を最小限にする 方法を見つけ出すことです。
ヽ(=´▽`=)ノ

事前分析の方法わかりやすい例

なんとなく感覚はつかめているかもしれません、事前分析というのは何か大きな物事が起こる前に、対処しておくというやり方です。わかりやすい例の一つとして、こんなものを出しましょう。

【家でなくしやすいものは置き場所を決める】

当たり前のことで、ちょっと笑ってしまうかもしれませんが、本当にこれは基本的なことです。
これは空間記憶の働きに基づいた、これを裏付けるたくさんの化学分析があります。

海馬と呼ばれる脳の組織は、 重要なものの場所を記憶するために、 何千年にもわたって進化しました。
海馬はどんどん広がっています。たとえば、こんな実験があります。

リスの嗅覚を遮断して木の実を見つけ出すことです。リスが木の実を確実に見つけ出してきます。これはなぜかと言うと、海馬で見つけ出したんです。物探しに絶妙に進化した脳の機能です。

場所が移動しないものに関しては、その力を発揮しますが、移動するものに関してはその力を発揮しません。なのであちこち物を動かす、場所を変えるかは紛失す理由になっています。

だから、全てのものに対して置き場所を決めておけば、大丈夫なんですね。

大きな事柄についての「事前分析」について


とてつもなく、重要な決定をする時ってありますよね。
家族が生死にさまよった時、医療的な決断をしたりする時、別にそこまでではなくても、仕事上でも実務上でも大きな決定をする時があると思います。
どんな決定をするにしても、事実の適正評価が役に立ちます。事前分析をするのです。

たとえば……。
病院であなたは、コレステロール値が高いですねと言われたとして、薬を処方されました。

スタチンという薬を処方されたとします。
スタチンは、とても有名な薬で50代の男性には幅広く使われています。だからあなたはコレステロール値を下げるためにその薬をもらう方向に流れると思います。だけどよくよく考えて分析してみましょう。

「治療必要例数」というのがあります。
ひとりが助かる為に、その処置をする必要がある人数のことです。
グラクソ・スミスクライン(イギリスロンドンに本社を置く世界有数の規模を持つ製薬会社)の見積もりでは、90%の薬が30%か50%にしか効きません。

スタチンの治療必要例数は、300人です。
これは研究結果で、きちんとわかっていることです。300人に一人の割合でコレステロール値を下げてくれる薬なんです。 さらに言うならば、そのうちの5%は副作用が起こります。

5%と言うとあなたは自分に該当しないんじゃないか、と思うかもしれませんが、300人のうち15人です。
コレステロールを下げるための薬を飲むのに、300人の1人の割合でしか下げることが出来ない。
さらに副作用がついてくる、それがしっかりわかっていれば、あなたはどんな決断をするでしょうか。

まとめ:ストレスを受けても平静に保つ方法は、事前分析を行うこと。

ストレスを受けても平静に保つ方法あるのでしょうかそれは事前分析を行うことです。

事前分析とは、 前もって起こりうるあろう事態に、 対処する方法をきちんと考えておくことです、もしかしたらそれでは対処しきれないかもしれないし、考えが急に変わるかもしれないけれど、 事前に分析しておくことで、平静に保てる確率は変わってきますよね。

先程の話で、薬のスタチンが悪いと言ってるのではなく、そんな風に物事において、事前にしっかりいろんな角度から全て見極めるということです。それから判断を下のが大切です。
薬を処方飲む前に、きちんと確認しておくそれが事前分析なんです。

問題にぶち当たりストレスになると、思考能力が低下してしまいます。 だから事前に考える。対策を立てておくのです。
もしかしたら問題が起こってから、あなたの考えは変わるかもしれないけど、事前に考えておくことはとても必要です。


人間は誰もが失敗をします。失敗するのだときちんと認識しておくことです。それが大切です。
事前分析は、どんな失敗に対しても事前に考えること、損害を最小限にする方法を導入すること、
最初から悪いことが起きないように、することです。ヽ(=´▽`=)ノ

以上。おしまい!


まあそうは言っても、あまり神経質にとらわれないことも大切ですよね。 未来のことなんて誰にもわかりませんだけど、本当に大切なことや、前もって薄々気づいてる事に関しては、事前分析をするのはとても有効的ではないでしょうか。

たとえば、具体的に言えば将来の子供の教育費やあなたの 将来の老後などです。

貯金をするだけでは足りません。誰しもが、一生働くことになるでしょう。そんな世の中です。
だけどその働くことを、マイナスに捉えるのではなく、プラス面でこんな風に生きていけたらいいな、っていう風なビジョンであったり、目標を見つめることだけでも、未来は明るく変わっていくのではないでしょうか。
私はそんな風に思いました。ヽ(=´▽`=)ノ

あなたは今ストレスを抱えていますか。
冷静に対処しようと思っても、実際そのストレスが目の前に現れると、 思考能力は低下し判断力が鈍ります。そうなってくると頭の中がごちゃごちゃして、自分の考えすらわからなくなると思います(´・ω・`)

そんな時は、ぜひ私に占い相談してみてくださいね。
私はあなたの心の中の本当に思っている事、それからどう対処すればいいのか? というのをタロットカードからアドバイスを導き出すことが可能ですヽ(=´▽`=)ノ
もちろん全てが絶対的ではないし、選択権はあなたが持っています。未来はあなたの手で作るんですよ。だけど 考え方の一つとして、占いを使ってみるのはいかがでしょうか。
そして心の整理をするには、とても良くできています。自分の知らなかった面やら思いもつかなかった事が発見できる可能性も沢山あります。

自分の人生が素敵になる方向に動きたいのだけど、どうすればいいか分からない。
そんな風に 迷ったけどは、私に占い相談してみてくださいね。沢山お話を聞かせてください。
お待ちしていますーヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。!!



★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓未来のあなたはどうなりたい?占い依頼はこちらで受付中↓↓】

akalisa.hatenablog.com

フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ☆

ツイッター

f:id:akalisa:20200216144351j:plain