心の片付け占い師&魔女& あかりさ

悩まなくて良い思考を手に入れる♪

☆タロットカードの『カップ6』を解説します!!☆懐かしさと不気味☆あかりさタロット☆

タロットカードの『カップ6』を解説します!!


ごきげんよう☆あかりさですヽ(=´▽`=)ノ
タロット占い師やってます☆☆

こちらのブログから、占い相談を受付ております。

今回はタロットカードの解説『カップ6』について語ってみたいと思います。

それではいってみましょう。

タロットカード『カップ6』とは?

f:id:akalisa:20210421110702j:plain

『カップ6』は小アルカナ、カップのカード


タロットカードの小アルカナに位置する、カップのカードです。
そのうち6番目にあたるカード。

カップは、全体的に、感情や愛情や流れる気持ちなどを表します。6番目にあたるカードは、暖かさを含めた穏やかさに、不気味テイストが加わってます。
6という数字は優位性を表しています。

タロットカード『カップ6』絵柄の説明

『カップ6』の女の子は着ぶくれていますよね。

f:id:akalisa:20210421110811j:plain

パッと見て、帽子をかぶっている女の子らしき人物が2人いますよね。
この人たち着膨れていませんか。モコモコスタイルで真冬みたいなコーディネート。
結構、分厚い服着てますよね。右の子は、ミトンもつけてたり。雪の中でも平気で遊べそうな服装をしています。さらにカラフル。
外は暖かそうなのに、なぜでしょう。
特に左側の小さな女の子は、がっつりとミトンまでしています。足元まで包まれるように洋服に覆われています。
これは何かに覆われて、自分が身動きが取れないような状態という風に見ることができます。
たとえば、ソードの8を思い出してみてください。真ん中にいる人物が目隠しをして、縛られているようなイラストになっていますよね。
↓↓
ソード8
f:id:akalisa:20210421111909j:plain

そこまではいかなくとも。
同じぐらい無気力な状態の人物と、見ることもできます。
気候が暑いから服を脱ごうと、いう気持ちすら湧いてこない。もうしんどいな、疲れたなという感情を表しているとも言えます。

カードの左側奥には、警備の人かもしくは戦士という人物が歩き回っています。
それから。
ちょっとなんか変な、不気味なイラストでもあるんです。

どういうことかというと、 左側の女の子はおとぎ話に出てくる不思議な、とんがり帽子みたいなの被ってますよね。

おとぎ話って。
めでたしめでたし良かったねと、終わるような結果になるかもしれないけれど。

それに至るまでのストーリーというのがちょっと暗いと言うか残酷だと言うか。そういうのが混じってます。

たとえば………。
赤ずきんなら一度は 狼に食べられてしまうとか。
グリム童話も、結構こわかったりするじゃないですか。白雪姫は毒リンゴで倒れますよね。

さらに。
このイラストを深掘りしていきましょう。年上の子供が年下の子供に花をあげています。
カップの中に詰められた花です。花というのは、一般的に見て心が穏やかになったり、優しい気持ちになったりしますよね。
この花も同じような意味があります。
そして後ろにある家、これはカップの中に満ちた感情を現実化することを表しています。
このカップの中に、やさしい気持ちが詰め込まれているならば、それが現実化していくようなイメージです。

このカードは6という数字が絡んできます。
優位性という意味ですが、この絵柄からどこを切り取り優位性を意味するのでしょうか。
これは左側の子供が、小さな女の子を見下ろすように立っています。
『見下ろすように』と、いうところがポイントで、ここが優位性を意味しています。

タロットカード『カップ6』正位置 キーワード

f:id:akalisa:20210421121247j:plain

『懐かしさ』『不気味』『優位性』『ノスタルジック』『故郷』『過去』『幼馴染』『昔の友人』『無垢』『子供時代』『無邪気』『優しさ』『寛大』
『やましさがない』『小さな喜び』『子ども』『若者』『遊びまくる』『エネルギーあふれる』『若い活動』『ささやかな満足』『小さな喜び』『分かち合う』『善意』『単純に幸福、または暗いものが裏に隠れている』『過去を振り返る』『幸せを振り返る』『歴史』『家族への想い』『心温まる』『家族との良い関係』『家族愛』『兄妹』『姉妹』『やすらぎ』『懐かしい』『ほっとする』

タロットカード『カップ6』正位置 基本の意味

○懐かしい過去を思う気持ちが溢れている
○幼馴染との思い出
○家族に会いたいと思う気持ち
○心温まる記憶
○生まれ育った懐かしい場所
○優しい穏やかな気持ち
○過去に現状突破するヒントが隠れている
○過去の自分があるから今がある。今を肯定
○分かち合い
○はつらつと活動する
○遊んで世話を受ける
○良い行いをする
○人のために良いと思われることをする
○優しく寛大な振る舞い
○損得考えず無邪気さにあふれている
○やましさがなく純粋に思う
○小さな喜びを育てていく
○空気がとても優しく包まれている
○特別な優しさや宝物を大切にする気持ち

タロットカード『カップ6』正位置 解釈

ここでは、タロットカード『カップ6』の正位置である解釈を簡単に解説していきます。

『カップ6』恋愛・復縁での正位置 解釈

○恋愛というよりも家族愛に近い気持ち
○学生時代や幼なじみなどに縁がありそう
○心温まる、ほっとできる関係性になる
○ドキドキするような恋愛ではなく、心穏やかに家族のような関係を築く
○安らぎを得られるような恋愛になる
○恋愛というより兄弟や姉妹に近いような関係性

○懐かしい過去の思い出がキーワードとなって、復縁にも手助けしてくれる
○嫌な思い出は消し去って、良い思い出を思って接することができる
○相手に対して美化された思い出となっているので、心が近づきやすい

『カップ6』仕事・お金での正位置 解釈

○今までの経験を活かしながら、ゆっくりと登っていく成長段階
○家族のような暖かい職場
○アットホームな雰囲気で、穏やかに仕事ができる
○自分にとっての職場環境が良くて、能力を発揮しやすい
○人間関係が穏やかで、ストレスをあまり感じさせない
○家族、子供関係に向けた仕事や事業がうまくいきやすい
○トラブルやつまずきがあれば、過去や初心に戻っていくことが大切。そこから復活できそう。
○家族を大切にすることで、仕事にもいい影響が与えられる

○金銭的には、目上の人に奢ってもらえそう
○金運はある。相続を受け継いたり、人からもらうということが増えてくる可能性

『カップ6』人間関係の正位置 解釈

○昔からの知人や友人を大切に
○故郷や家族に気をかけると良いです
○過去を思う気持ちや、懐かしい思い出を今の人間関係に活かすと、さらに良くなっていく
○同窓会や幼なじみたちと交流すると、良いアイデアが得られそう
○懐かしい良い意味での再会になる
○家族ぐるみでのお付き合いというのが、スムーズに動きそう
○家族に意識を向けると良い時期です
○人間関係では相手に安らぎや癒しを与えられる。もしくは、周囲の人たちから安らぎや癒しをもらうことができる
○心温まる関係を築きやすい 

タロットカード『カップ6』逆位置 キーワード

f:id:akalisa:20210421121301j:plain
『未練』『執着』『再会』『甘える』『過去にとらわれる』『前に進めない』『昔の話』『昔の恋』『悪影響の友人』『過去の栄光』『過去にしがみつく』『人に甘える』『薄情』『恩を仇で返す』『過去のやり方に執着』『受け継がない』『愛情がない』『情が薄い』『身勝手』

タロットカード『カップ6』逆位置 基本の意味

○甘えすぎたり頼りすぎて自立ができない
○後ろばかり振り向いて、過去。美化しがち
○自分が望んでいることと、現実にギャップがある
○昔のことにとらわれすぎる
○過去の執着が激しく、今を生きることができない
○ひとつのことに固執しすぎ
○新しいことを始めるのが億劫になっている
○終わってる問題に対して、蒸しかえりさせてしまう
○人を当てにしすぎてら自分が動こうとしない
○情のない行動とってしまう

タロットカード『カップ6』逆位置 解釈

ここでは、タロットカード『カップ6』の逆位置である解釈を簡単に解説していきます。

『カップ6』恋愛・復縁での逆位置 解釈

○優しい愛情がうまく伝わらない
○考えてることが違うので、タイミングが合わない
○復縁よりも、今は別のところに目を向けた方が良い
○一旦引くのが正解
○過去ばかりにとらわれて、新しい恋に動き出せない
○現実、現状をきちんと把握できない
○ファンタジーの世界に入り込んでいる。現実が、受け止められない
○自分ばかり勝手になり、相手を思う気持ちが生まれてこない
○未練タラタラで引きずってしまう
○過去の恋人が忘れられない
○過去や復縁に執着しがち
○兄弟や妹としか思えない恋愛

『カップ6』仕事・お金での逆位置 解釈

○周囲に頼りすぎて、自分から新たに動き出せない
○後ろばかり振り返って、過去の栄光にすがる
○過去やり方では通用しない
○今を見る必要性

○お金は回すと、とても良いので自分より下の立場にご馳走すること。
○生きたお金の使い方をして良い流れを作る必要性
○人とのコミュニケーションに使うと人間関係がよりよくなっていく

『カップ6』人間関係の逆位置 解釈

○昔の知人や友人の関係を切ること
○過去関連が、大きなトラブルがもたらされるかもしれない
○過去の人間関係は切った方がいい
○今を見ることができず、新しい人間関係を構築するのがしんどくなってる
○薄情になってしまい、人の気持ちを考えない
○人を当てにしすぎて自分は身勝手でいる
○恩を仇で返す
○馴れ馴れしくするせいで人、間関係のトラブルに巻き込まれやすい
○どんな人とも、礼儀をきちんとわきまえる
○人間関係において、一定の線を引くという大切さ
○過去にばかりとらわれすぎて、今の人間関係がきちんとできない

カップ6の私の解釈

ツイッターて呟いた私の解釈です。


ツイートでも書きましたが、 失恋したお客様がいました。彼のことめちゃくちゃ好きで、 何十年も好きで諦めきれなくて。
だけど、何度も振られてしまって、それでも好きなんですけど、どうしたらいいですか?って。
「またアプローチしようか?!」と、いう勢いでした。
だけどカードはそれを止めました。

……
そういうのはやめましょう、あなたの良い思い出として、心の中に綺麗なガラスの箱を作り、その中にしまっておきましょうヽ(=´▽`=)ノ

全ての物事に絶対はありません。

だから、もし縁があるならば、彼のほうから接してきます。

だから あなたは何もせずに、そのまま過去の思い出は大切にしていきましょう。

そうやって生きていきましょう。

……

そう答えが出ました。
それの方がお客様にとって、一番幸せになる方向だったからです。(^^)

過去の思い出に浸る。
それはとても心地の良いことかもしれません。
しかし、それに捉われてしまって、前に進めなくなっているなら、それを思い出と完全に理解し、区分けして今を生きる方向に進みましょう。

まとめ:タロットカードの解説『カップ6』→『懐かしさ』『不気味』『優位性』のカード

いかがでしたか。
『カップ6』は『懐かしさ』『不気味』『優位性』のカードです。

ノスタルジックや過去の思い出。素敵な思い出に浸るみたいな、意味があります。

たとえば。
あなたがしていることに対して、過去の素敵な思い出。 穏やかな優しい思い出にヒントが隠されているという意味です。

トラブルを抱えていたり、困った問題があった時、過去を振り返ってそこにあるキーワード とってきましょう!解決するヒントがありますよと、教えてくれています。

逆位置については、正位置と変わらないかなと、個人的に思っています。

あえて書くのならば、過去にしがみついてるとか。 昔はよかったな、なんて感じになってしまっている………。
前をきちんと向けていない、そうも捉えられます。

過去の思い出は過去。今は今!!
過去はどれだけ願っても戻らないのですから。

もしも。
カップ6が出たら、自分の過去を振り返ってみましょう。あなたは過去にとらわれていませんか。
そしてもし、とらわれているなら、それを解放してあげましょう。

あなたは未来を向かって歩いているんですから。ヽ(=´▽`=)ノ
未来は、あなたが変えるのですよ!!

もしかしたら。
その過去の中に、今困っていることを解決するキーワードが隠されているかもしれません。
今までの経験値を思い起こして、対応していきましょう。
良かったら参考にしてみてくださいね。

あなたが、過去にとらわれていて、なかなか動き出せない。
適切なアドバイスが欲しいと思ったならば、ぜひタロットカードのアドバイスから読み解いていきましょう。

悩んだりするのは人として当たり前です。

だけど、どんな風にすればいいのか。
右往左往をするより、アドバイスを聞いて素敵な未来へ行くための切符を手に入れませんか。

タロットカードは、あなたにとって。
今ベストな答えをくれます。
あなたが幸せになるために、素敵な未来を歩けるように、占いというツールを人生の中に使ってみてくださいね。

私は、アドバイスをタロットカードから引き出して、あなたに伝えることをするのがとても得意です!!
気になったら、ぜひ占い相談お待ちしております。
(人´∀`).☆.。.:*・゚
全力でお待ちしております。


と、いうわけで。
以上、最後まで読んで頂きありがとうございました!!


★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓↓↓あなたの人生をハッピーへ導くアドバイスをお伝えします。占い依頼はこちらで受付中↓↓↓↓】

akalisa.hatenablog.com


フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ☆



ツイッター

★あかりさ☆タロットチャンネル★→stand.fm音声ラジオ
https://stand.fm/channels/5f54600f6a9e5b17f7996701

★あかりさうらないちゃんねるYou Tube★
https://t.co/BGcHTHYITG