心の片付け占い師&魔女& akalisa(あかりさ)

お仕事で疲れた心をスッキリ整理整頓しちゃいます(^^♪

☆仕事を早く覚える方法☆ポイント4つ☆

仕事を早く覚える方法はポイント4つ


ごきげんよう☆あかりさですヽ(=´▽`=)ノ
タロット占い師やってます☆☆

あなたは仕事を覚えるのが早い方ですか。遅い方ですか。私はめちゃくちゃ遅い方でした。

「人より遅いけど、バッチリ覚えるよね」みたいに言われてました。

………過去形です。
なんと、途中から変わったのです(^^)


今までの私は、仕事に対してまったくやり方がわかりませんでした。
覚え方のポイントもコツも知らなかったのです。
だから、いくら丁寧に教えられてもすぐ忘れるし覚えられない…(T_T)
そんな状態でした。。。

そして。色々仕事を経験してから、実際にポイントやコツを掴みました!!

それを今日は紹介します。

f:id:akalisa:20200605194017j:plain

仕事を早く覚えるポイント4

大前提として。仕事を覚えるポイントよりも、その仕事が好きで、前向きに捉えられているかが大切です。
それが土台にある方向けです(^^)

1、仕事に集中して取り組む

仕事に集中して取り組むことしてますか。

仕事、嫌いだな嫌だな、あんまりやりたくないな………って思っていたら。
仕事に集中出来てないです。

どれだけ集中しようとも、嫌いだったり、やりたくないことは、精神的に拒絶反応を示して覚えることができません。

好きな仕事ではなく、興味がなかったとしても、出来る仕事なら、本気でやろうって気持ちが集中力を生み出します。

2、メモを取る→ノートに書き写す

メモに取らないと覚えられません!!
たまに、まれに「メモに取らない方が覚えられます」と、いう人がいますが。
そうでなければ、メモを取るのは必須です。

そして。
あちこち、端切れのメモに書いた後は、ノートにまとめます。

これは、仕事をするたびにメモからノートへ書き写すことを毎日行います。

3、仕事を復習する

その日、行った仕事を頭の中で復習しましょう。
必ず寝る前までにします。帰宅途中の電車の中でも構わないです。
メモからノートに書き写す時に、なにをしたのか。どう動いたのか。
どうしたらベストなのか。

失敗したこと上手く行ったこと、改善したことなどをイメージします。

4、仕事を予習イメージトレーニングする

次に仕事に入る時に、どのように動けばいいのか。最初から最後までの予習として、予習イメージトレーニングをします。

先にイメージしていると、実際に目の前に仕事が、あった時にスーと動けます。


仕事覚えるのが遅かった私が、早く覚えられた事例

私は、アルバイトにしても就職してからの事務にしても、仕事をなかなか覚えることが出来ずに困ることが多かったです。

やる気はあるはずなのに、なぜだろう?どうしたらいいのだろう?と、思っていました。


それも、仕事内容によって覚えることが苦にならない仕事と苦になる仕事があったりして、一体その原因はなんだろう?と思っていました。


そんなある時。
メイド喫茶で勤めることがあった時に、4つのポイントを押さえることで、驚くほどにスムーズに仕事を覚えられたのです。

正直、簡単に覚える魔法はありません。
必死です(^^)


だけど。
今まで私は、この4つのポイントをしてませんでした。今の私ならビックリです。
こんなこと出来てなかったのか!!って。

そして職場の先輩からは「覚えるの早いですね」と、評価されるようになったのです。

それまで、別の職場では、本音ではやりたくない仕事だったりしてたのだなぁと。

「ホントにそれやったの?」「わかってる?」「教えた筈なんだけど?」と、嫌な顔で指摘されていたのか嘘のように覚えられるようになりました。
(^^)


まとめ:仕事を早く覚える方法→ポイント4つを押さえる!

仕事を早く覚える方法は、ポイント4つを押さえることです。

1、仕事に集中して取り組む
2、メモを取る→ノートに書き写す
3、仕事を復習する
4、仕事を予習イメージトレーニングする

以上です。
これを真剣にやって取り組んでみてください。手放しで「覚えたいけど。どうしたら?」みたいにボーっとするのでありません。

具体的に落とし込んでみましょうヽ(=´▽`=)ノ
きっと驚くほどに覚えられますよ!!



★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓未来のあなたはどうなりたい?占い依頼はこちらで受付中↓↓】

akalisa.hatenablog.com


フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ☆



ツイッター