心の片付け占い師&魔女& akalisa(あかりさ)

お仕事で疲れた心をスッキリ整理整頓しちゃいます(^^♪

☆落ち込んだ時の切り替える方法☆タロットカードから学ぶ☆

落ち込んだ時の切り替える方法

ごきげんよう☆あかりさですヽ(=´▽`=)ノ
タロット占い師やってます☆☆

f:id:akalisa:20200617095558j:plain

あなたは落ち込んだ時、どう対処していますか。
落ち込むと精神的にしんどいですよね。長く引きずったりすることも多いと思います。
そんな落ち込んだ時の、切り替える方法を紹介したいと思います。(^^)

タロットカード占い師らしく、タロットカードから切り替える方法を学んでいきましょう(^^)

タロットカードカードから切り替える方法を学ぶ

タロットカードから切り替える方法を学ぶとは、どういう事なのでしょうか。
というわけで、私は過去にこんなツイートをしました。

↓↓↓




落ち込むと、視界が極端に狭くなりますよね。
自分の考えてることが、いかに狭い思考の中で、自分個人だけの考えにとらわれてしまいます。
かなり閉じこもってしまってる………というのが後になって、冷静になると分かってきたりします。
だけど。落ち込んでる最中は、それに気付いたりしません(´・ω・`)

なので。
落ち込んだ時は、特に意識的に別視点を持つことです。そして真逆を考えてみましょう。

さらに。
過去と他人は変えられないということを、しっかりと認識して下さい!
そして未来を建設的に思考するんです。(^^)

順番に解説していきますね。
 

1、別視点を持つ

別視点を持つというのは、どういうことか。
具体的には、あなたと全く違う考えの人が世の中には、沢山存在しているということを認識してください。

たとえば、政治一つにとっても。
何か問題が起こった時に、全く違う考え方をする人が多数存在します。
極論言うと真逆に物事を考える人達がひしめき合っているんです。

つまりあなたが落ち込んでしまった原因に関して、 色々な意見があり、そして真逆に考える人がいるということを想像してください。


タロットカードでいうと、このペンタクルの5のタロットカードは、先ほど紹介しましたが。

四角い部分が教会の窓になっています。
だけど上下逆にすると扉に変わるんです!

つまり。
教会は貧しい人や困っている人を助ける場所です。
だけどもし扉がないという状態だと、中に入れないですよね。でも視点を変えると 扉が窓が扉に変わってるんです。

今まで見えていなかったものが、実は最初から目の前に存在していた。

そんな風に捉えてみてください。
あなたがイメージ出来なければ、あらゆる人に意見を聞いてみればいいでしょう。

それから。
あなたが自分の落ち込んだ話を、友達の話だと仮定してみましょう。そして、あなた自身でアドバイスしてみてください。そしたらまた別の答えが出てきませんか。

2、過去と他人は変えられない

過去と他人は変えられないと認識してください。

もちろんわかってると思いますが、済んでしまったことは仕方がありません。
どうしようもないんです。(´・ω・`)

たとえば、
車を運転をしていて、もし人をひいて殺してしまったとしても、過去は変えることはできません。

それは極端な例かもしれませんが、過去は変えられないんです。
そして。
自分と違う人間というのは、絶対に変えることはできません(´・ω・`)

あなたが他人によって変えられないのと同じで、他人もあなたによって変えることはできません。

この状況の中で。
これからどうすればいいのか?と、いうのを考えていきましょう。
建設的に未来を思考するんです。

落ち込んだ原因があなたの失敗なら、その失敗にばかり頭をとらわれるのではなくて。
その失敗しないためには、今後どうすればいいのかの対策を考えてください。

感情切り捨て、論理的に考えましょう。
どこであなたはつまずいたのか。どうすればつまずかないようになるのか。
具体的に落とし込みましょう(^^)

落ち込んだ時の切り替える方法。私の過去の事例

落ち込んだ時の切り替える方法として、現在私は先ほど述べたこの二つを使っています。

何か自分にとって大きな物事が襲ってきた時、パニックになるし、どんなに落ち込まないと言われる人も、一瞬を落ち込むんです。

そしてその時の切り替える方法が、各自それぞれ違うので、辛いまま延々とモダモダしてしまう人と、一気に戻る人に分かれます。

もちろん性格と言われれば、それまでですが。
あなたが意識を変えるだけで、思考を変えるだけで復帰する速度も早くなります。
そうすると生きていくのが楽になってきますよね。ヽ(=´▽`=)ノ

別視点を持ち、本当にあなたは落ち込む必要があったのか。
友人に例えたら、全く落ち込まない人もいるかもしれない、という視点で見て考えてください。

そして分からなければ、誰かに相談してみる。意見を聞いてみる。
相談する人がいなければ、あなたが 落ち込んだ原因を他人に置き換えてみる。
あなたが、他人になったつもりでアドバイスしてみる。そしたら別の視点が見えてきたりします。
冷静になれたりするんです。
これは、ウォータールー大学が実証したテクニックです。


そしてもう一つは 他人は動かせない 過去は変えられないと認識することです
それによって見合いどうすればいいのか建設的な思考をしていきましょう感情切り捨てろと言ってるのではありませんそれより先にするべきことがあるはずなんです できるだけ二度と落ち込まないようにするための対象のこのいましょう。

まとめ:落ち込んだ時の切り替える方法→別視点を持つ。過去と他人は変えられない。


誰でも何か大きな物事にぶち当たったりすると、落ち込みます。
そして落ち込んだ時、切り替える方法があれば分かっていれば、復活が早いし楽に生きることができます(^^)

落ち込んだ時、ぜひ別視点で捉えてみましょう。
あなたで以外の人間ならどう見るのか考えましょう。イメージしましょう。
そして過去と他人は変えられないので、未来における対処を必ずしていきましょう。

人は誰しもが落ち込みます!!
落ち込むのが当たり前です!!
そう認識してみてください。

そして切り替え方法を知っていれば、それを繰り返すことで復活する速度がどんどん速くなっていきます。
どうしようもないこと、仕方のないことは、世の中たくさんあります。
自分を責めるのではなく、対処する方法を身につけていきましょう。
そうやってみんな生きています。大丈夫です。あなたもできます(^^)

私は落ち込むと、過去、何週間何ヶ月も、落ちていました。

だけど。この二つの方法を知ることによって、繰り返すことによって、かなり速い速度で復活できるようになりました。
あんまり悩まなくなったって、いうのもかなり大きいです。ぜひぜひやってみてくださいお勧めしますよー!!

すぐに変わることができなくても、繰り返しすることがとても重要です。根気よく続けましょう。
応援しています!!
(人´∀`).☆.。.:*・゚

★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓未来のあなたはどうなりたい?占い依頼はこちらで受付中↓↓】

akalisa.hatenablog.com


フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ☆



ツイッター