心の片付け占い師&魔女& akalisa(あかりさ)

お仕事で疲れた心をスッキリ整理整頓しちゃいます(^^♪

☆先延ばしする人と先延ばしない人の違いはあるのか?☆TED☆

先延ばしする人と先延ばしない人の違いはあるのか?


ごきげんよう☆あかりさですヽ(=´▽`=)ノ
タロット占い師やってます☆☆

f:id:akalisa:20200605124721j:plain


作家ティム・アーバンのTEDトークです!
ざくっと書いていきますね。

結論から先に述べると。
先延ばしする人と先延ばしをしない人の違いはありません。
結局みんな人間は、先延ばしする人なんです。そういう部分を持っています。
その度合いは人によって違うにせよ、そうなっています。
ではなぜ、先延ばししてしまう頭の中になっているのでしょうか。
それを解説していきます!

先延ばしする時に脳の中はどうなっているのか


人間は、理性的意思決定者が脳の中にいます。

しかし、もう一つ。これとは別にご褒美を与えないと動かない猿が存在しています。

先延ばしするパターンの流れ

脳の中で理性的意思決定者が「 少し 仕事をしておいた方がいいな 」と言うと………、猿が「やだね」と言い返します。

理性的意思決定者が、何か生産的なことしようと、判断をしますが、猿は「 そうだウキペディアの記事を読もう」 などと言ってくるんです。
「10分前の冷蔵庫の中身が今と様子が違うか確認しよう」「そうだ! YouTube を見よう」ってね。

最終的に、今日は手がいっぱいだから仕事をする余裕はないね、という判断を下します。

………何が起きてるんでしょうか

先延ばしする脳はラクと楽しいことしか考えていない

先延ばしする脳は、今だけのこの瞬間に生きています。過去の記憶もなければ、未来についての知識もありません。

気にかけるのは、ただ二つラクで楽しいことだけでふ。

動物の世界であれば。こういったことは問題ありません。人間も原始生活をしていた頃はそれで良かったのかもしれません。
今私たちは文明社会にいます。しかし猿は、それを分かっていません。


人間は、脳の中に理性的意思決定者がいるおかけで、他の動物にはない能力を与えてくれています。

私たちは未来を創造して、長期的計画を立てることができます。

理性的意思決定者は、それらを頭の中に入れて今自分がすべきことを考え、そして判断を下します。

もちろん。
ラクで楽しいことが理にかなっていることも、あります。たとえば、食事をする時は睡眠などです。

しかし難しくあまり楽しくないことをするのが、理に叶ってることもあります。

そういう時に対立が生じます。

先延ばしの脳は最終的にある結果で終わります。
それはパニックモンスターが出現して終わらせるのです。

パニックモンスターは、ほとんどの場合はあなたの中で寝ていますが。
締め切り前とか、切羽詰まった状態の時。面目を失いそうな、職業上の危機に遭遇した時など………恐ろしい結果が目の前に迫ってきている時がわかったら。
突然目を覚まします!!


ティムも最近、そのパニックモンスターが出てきました。
半年前にTEDの人達が来て「トークをしませんか?」と言ってきたのです。

「もちろんします。昔、TEDでトークしたことがあるんだよ!」と語るのが夢だったんです。


この興奮の最中にありながらも、理性的意思決定者は別のことを考えています。

「何を引き受けたか分かっているのか? 将来のある日に起きることが何か分かってるの?今すぐ腰を据えて取り掛からないと……!」

しかしお猿がそれに応えます。
「全く賛成だけど。とりあえず Google Earth 開いて2時間遊ぼうよ」

残り6ヶ月になり、4ヶ月になり2ヶ月、1ヶ月になりました。
TEDが講演者の一覧を発表しました。

そこに自分の名前があるのを確認して、ティムの中のパニックモンスターが半狂乱を起こしました

ティムは講演の準備に取り掛かりました。

2週間かけて1ページも書けなかったものが、夜通しかけて8ページも書けるようになるのです。

綺麗にはいきませんが、最終的には動いてくれます。(^^)


この話をブログに書くと、何千通というメールが世界中から来ました。

看護師エンジニア銀行員、画家あらゆる職業の人達からです。
そして大学院生がとても多かったです。

みんな書いてることは一緒でした。
『自分も同じ問題を抱えている』のだと。

しかしブログの内容の軽さと、受け取ったメールの重さは対照的でした。


強い苛立ちを持って書かれていたのです。

猿のせいで、どんな目に遭っているかということです。
それを見て思いました。
先を伸ばしする時のシステム機能はどうなっているのかということです。


なぜ彼らはそんな状態になるのか。
分かったのは、先延ばしにも二種類あるということです。
ティムの話したたとえでは、締め切りがありました。締め切りがあると、先延ばしの影響は短い期間に限定されパニックモンスターが現れます 。

しかし締め切りのない場合。
個人事業家や芸術家のなどは、初めのうちは締め切りはありません。
軌道に乗って走り出すまでは、何も起こらないからです。

また仕事以外では、大切なことがいくつもあります。 家族に会いにいく、運動して健康を保つとか……… 人間関係を築くとか、うまくいかないトラブルを解消するとか。

難しいことをするためのメカニズムが、パニックモンスターだけだと問題があります。

締め切りがない状況ではパニックモンスターは現れないからです。
いつまでも先延ばし続ける状態になります。

そのような長期的類の先延ばしは、目につきにくく語られることもありません。


彼らの苛立ちは夢を実現させないことではなく、夢を追い始めることすらできない状態にあるのです。


そういうメールを読んで、ひらめいたことがあります。

先延ばしする脳はみんなあるのだと。


まとめ:先延ばしする人と、先延ばしない人の違いはあるのか?→答え、ありません。みんな先延ばし脳を持っている。

先延ばししない人なんて存在しません。
TEDで登場したティムみたいに滅茶苦茶でなくても、レベルの度合いはそれぞれあってもです。


TEDの最後に「みなさんに見て欲しいものはこれです!」と言って、ティムは大きいなスクリーン上に 大量の四角い箱の書かれた 画像を映し出しました。

この四角い箱は人生のうちの一週間分です。
それが90歳まで存在します。

あなたは今生きていて、どれくらいまでの位置にいますか。残りはあとどの位でしょうか。
この画像を見れば、仕事は今日にでも始めるべきでしょう。
今日じゃなくても、できればそう遠くない日に!!


と、いうわけで。
あらゆる職業の人もみんな、みーんな、先延ばし脳を持っています。先延ばしをしない人なんていないのです。
安心してくださいね。
あなただけじゃないんです。(^^)


ならば、先延ばしを出来るだけしない為にも対策を練っていきたいですよね。

気になってるタスクをすべて書き出して、優先順位をつけて機械的に実行するなど、していきましょうヽ(=´▽`=)ノ

こんな本がオススメですよ。



ティム・アーバン: 先延ばし魔の頭の中はどうなっているか
https://go.ted.com/CyVo

お気に入りのプラットフォームで TED トークをご覧になれます。詳しくはこちらをご覧ください:https://www.ted.com/about/programs-initiatives/ted-talks/ways-to-get-ted-talks

★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓未来のあなたはどうなりたい?占い依頼はこちらで受付中↓↓】

akalisa.hatenablog.com


フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ☆



ツイッター