心の片付け占い師&魔女& akalisa(あかりさ)

お仕事で疲れた心をスッキリ整理整頓しちゃいます(^^♪

ブロマンス&バディが好きなあなたへ☆宝石商リチャード氏の謎鑑定☆読書感想☆

ごきげんよう☆あかりさです!!
タロット占い師やってますーヽ(=´▽`=)ノ


突然ですが。
気分展開に読書感想文を書きたくなりましたw
というわけで、気になった方はどうぞ!!

宝石商リチャード氏の謎鑑定とは?

はい。こちら!!

f:id:akalisa:20191106230443j:plain


超絶美麗イラスト。このリチャードのなんとも無表情で氷みたいな美しさがやばし!!
正義が宝石を覗いてこちらを見てる様子も、ちょっと表情が笑っていて彼の本来の気さくな性格が溢れてます。

ちなみに作者の辻村さんは、リチャードの手袋と手首のところが好きだそうです。←ツイートで書いてました(^^)


2015年12月、辻村七子著者で、集英社から発行されたオレンジ文庫の小説。
現在9冊まで発行されており、1から6巻までは短編集のオムニバス形式で7巻からは長編。

ライトノベルと文学小説の間みたいな位置。個人的には極めてライトノベルに近しいかと。

表紙のイラスト担当者は、雪広うたこ。
イラストレーターで漫画家。ゲームキャラクターデザイナーで、美少年や美男性を描くのは大得意にみえます。小説の表紙がとんでもなく美麗なせいも相まって、少しずつ人気が出始めて2020年の1月からアニメ化と漫画化が決定。

それに伴い原作の小説も重版しまくりで、wikiによるとシリーズ累計40万部突破。
もちろんKindle版もあります。
…………


2019年で紙ベースの小説が50万部(先日50万部になってたw)売れてるのは、本気で凄いです。これが30年前だったら然程でもなかったかもしれませんが、いやはや現代では凄い。

そして。売上数から言うと……
集英社オレンジ文庫を、完全に引っ張ってますよね。漫画雑誌にたとえると、大ヒット作品(ワンピースやドラゴンボールなど)があれば、あとは言い方悪いけどそんなに売れてない作家さんでも、一緒に載せて置いて元が取れるといいますが。
宝石商リチャードはそんな存在です。

オレンジ文庫が合計500万部売れていたときに宝石商シリーズだけで30万部だったのですよ?!(何冊目まで出てたかは、わからない)
全体の割合16.6%ってこと?!……すごすぎ。

ざっと確認した感じですが、オレンジ文庫は、毎月平均で5冊くらい発行してます。

現在、約5年存在してる。
つまり月5冊発行×12ヶ月×5年=300冊。
およそオレンジ文庫は、約300冊あるのです。
300冊のうち、9冊で50万部いってるということは、宝石商だけで1冊5.5万部強くらいかな。

でもって残りの約290冊で、今何百万部いってるのかなぁ………。全体で1000万部はいってなさそうw
もしいってたとしても、残りの本は平均3.4万部。
うーん………この数字をどうとるか?って話ですね。


宝石商リチャード氏の謎鑑定の基本情報

タイトルからして、宝石商リチャードが主人公なのかと思いきや、主人公は大学生の爽やかな中田正義(ナカタセイギ)くん。彼の一人称視点です。
正義が、夜道で酔っ払いに絡まれている超絶美貌の男性、宝石商であるリチャードを助けたことから物語が始まります。

リチャードの店でアルバイトすることになった正義は、そこで宝石にまつわる歴史やお客様が持つ一人ひとりの人生に触れていき成長していく物語。
……みたいな感じでしょうか。

宝石商リチャード氏の謎鑑定の特徴

謎鑑定とタイトル通り、何やらミステリアスな謎を解き明かしていく物語かと思いきや、謎というよりヒューマンストーリー色のが濃いです。

そして。物語の中で正義の過去には触れられてくるのですが、リチャードの過去は謎だらけです。


※『謎解きはディナーのあとで』の小説と形式とか二人の関係性が似ている!!!
………と、個人的には思いました(^^)


小説を読んだことない人でも、北川景子と嵐の櫻井翔主演ドラマなら見たことある人は多いのではないでしょうか。
この小説もオムニバス形式で、執事とお嬢様の話なのですが、表紙イラストがオシャレで、執事のバックヤードには全然触れてこないんですよね。

宝石の知識が深まる&ヒューマンストーリー

基本的には、話ごとに宝石が登場して購入者のバックヤードが語られて、ちいさな謎が絡んで展開していきます。
どんな人にも感動物語が詰まってるんだと見せてくれます。

リチャードと正義の関係性に爆萌

物語の大きな魅力がこの二人の関係性。バディ&ブロマンスを暴走させています。
ぶっちゃけBL風味漂ってますが、著者がワザとそうしてるのは充分過ぎるレベルで理解出来るし、読者もわかって読んでます。

リチャードはとにかく世界中の宝石を集めて完璧にした様な美貌なんです。誰もが振り向かずにはいられない顔面偏差最上級の持ち主。
正義は、大学に大好きな女性がいるのですが、リチャードの美貌を散々褒め称えます。天然のタラシか? ってくらいナチュラルに褒めちぎる。

一方のリチャードは、自分の顔面について損ばかりして恐ろしい目にばかり合っていると認識しているせいで嫌気がさしています。
なのに正義に褒められるのは、嫌そうではない。作品では、むしろ心地良いと感じてるのかもしれなと思わせてくれてます。

つい先日も
読み直してみたのですが、リチャードって正義に対してめちゃくちゃツンツンです。おそらくツンデレキャラクターなのですが、本編が何冊も進むに連れて、一冊目から想像超えるのデレが沢山みることが出来ますヽ(=´▽`=)ノ☆

リチャードと正義のキャラクター魅力

リチャードは、イギリス国籍ですが、語学を勉強していたせいで流暢にあらゆる国の言葉を使いこなします。マルチリンガルです。
見た目30代に見える? みたいな曖昧。どこに住んでるのか謎。
正式名がリチャード・ラナシンハ・ドヴルピアンという、舌を噛みそうな名前なのも面白い。

金髪碧眼で超絶美貌を持ちながら、博識者で完璧にみえながらも、料理のセンスがなくが全く出来ない。ロイヤルミルクティー過激派で、きちんとした配分で葉っぱから煮出したロイヤルミルクティーを正義に作らせています。
超甘党で東京で購入出来るスイーツを買いまくってます。その中でと正義の作るプリンが大好き。「エクセレント」と褒め称えてます。正義のお手製プリンは、二冊目から出てきます(^^)


正義は、名前の通り真っ直ぐな性格。大学生の日本人で好きな女の子、谷本さんがいます。彼女が好きなのと、リチャードに向ける感情は別物らしい。

暴走してしまいがちで、顧客情報をボロボロ零してしまうので、時折リチャードに窘められてます。学生だし、年齢的に年下なので仕方ないですよね。
リチャードは、アルバイト先のオーナーであるのに正義はリチャードを「お前」呼ばわりするのは何故?!って感じなのですが、それを受け入れてるリチャードは、それだけ正義に心を許しているのでしょう。



これって。
普通にリチャードを女性にして物語を書いてもいいわけですよ。はっきりいって万人受けするには、そっちの方向性になるんでしょうね。
もし女性にしていたら。
シティー・ハンターやエンジェル・ハートみたいな異性のコンビで二人の間に愛が存在する物語になったと思います。

リチャードのお菓子

リチャードが大好きな銀座の甘いお菓子が登場します。
大体こんな感じです(^^)。

物語の中では、資生堂パーラーの「リーフパイ」と「期間限定レモンチーズケーキ」でした。どっちもネットでは無かった。

代わりにチーズケーキ↓↓↓
パッケージかわゆす。


千疋屋の「メロンゼリー」
こっちもメロンの味は存在しません。
もしかして架空の味のゼリー?!

千疋屋のゼリーはこちら↓↓↓


銀座 清月堂の「水ようかん」

これも存在しないのでした。「おとし文」というおまんじゅうみたいなのならあった。

これです↓↓


もちろん、すべてロイヤルミルクティーと一緒に頂きます!!ヽ(=´▽`=)ノ
美味しそうだぁーー!!

なぜ私は宝石商リチャード氏の謎鑑定を購入しようと思ったのか


バディ&ブロマンスが大好きだからです!!
あと、美麗なイラストに惹かれたのと、『ユーリ!!! on ice(フィギュアスケートアニメ)』のファンの方が、ビジュアルイメージが勇利とヴィクトルに似ていると表紙をツイッターに貼り付けて拡散してたからなんですね。

このたびアニメ化と聞いて、読んでみようヽ(=´▽`=)ノってなった訳です。

宝石商リチャードの謎鑑定を読んでどう変わったか

やっぱり私はこういう、ほんのりBL風味の物語が好きなのだと改めて実感しました。
それと、『美しいと可愛いは正義!!』って強く感じたんですよね。
人って美しいもの大好きです(๑•̀ㅂ•́)و✧

まとめ:宝石商リチャード氏の謎鑑定は、バディ&ブロマンス萌えの宝庫

謎解きを期待するなら、この本は読まない方がいいです。期待はずれになってしまうから。www

リチャードと正義の関係性が気になって、そこに謎と宝石が絡む………みたいなイメージで受け取れる人には超オススメです。


たとえば………。  
名探偵コナンの映画で。工藤新一と毛利蘭の関係性にドキドキするのとめっちゃ似てます!!
映画の物語関係なくても、この二人のエピソードは、絶対に必要でしょう?!?!
………ってやつですよ。このへんで理解して貰えたらめっちゃ嬉しいです。



以上、読書感想でしたー!!
気分展開にまた二冊目も書きますヽ(=´▽`=)ノ



☆二冊目の記事☆

akalisa.hatenablog.com


こちらは一冊目試し読み本編ですヽ(=´▽`=)ノ
絶対に続きが読みたくなるよ↓↓↓
集英社オレンジ文庫より
https://r.binb.jp/epm/e1_27220_30052016224324/



☆☆☆

★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓未来のあなたはどうなりたい?占い依頼はこちらで受付中↓↓】

akalisa.hatenablog.com



フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ
ツイッター
☆☆