心の片付け占い師&魔女& akalisa(あかりさ)

お仕事で疲れた心をスッキリ整理整頓しちゃいます(^^♪

☆断ると嫌われるって思い込んでいませんか。「ありがとう」と「誠実さ」で乗り切れる☆

断ると嫌われるって思い込み

ごきげんようあかりさです☆
タロット占い師していますヽ(=´▽`=)ノよろしくね!


さて、突然ですが。あなたは、何か物事を断ると嫌われる、嫌がられる、距離を置かれる、グループから外されるなど思い込んでいませんか。

正直なところ、私は結構そう思っていました。
全部が全部を断れないわけではないのですが、よっぽどのことがないと、断らないという性格でした。
性格というより、断るのがとても怖かったんです(´・ω・`)。。。
冒頭で述べたように、嫌われたらどうしようと、いう恐怖が常にありました。
それだったら、ちょっとぐらい我慢しても、一緒についていこう…………断りたいと心の中では強烈に抵抗しているんだけれども、断れないという状態でした。_| ̄|○ il||li

何歳ぐらいまで続いたのか覚えてないのですが、20代後半 くらいまでは、そんな感じだったかもしれません。

大きなきっかけはなかったのですが、ある時、別に嫌われてもいいや!! という思いで断ることが多々あって、その付近から別に断っても何の状況変わらないということに気づきました。(^^)

そして。
これらのポイントは、自分の気持ちに正直になること、相手に全てを話さなくていいので、誠実に対応すること、ありがとうと言葉を添える。それが必要です。
「ありがとう」と「誠実さ」を見せれば、ほとんど大丈夫です。

「ありがとう」と「誠実さ」で乗り切れる

あなたが、もし今この誘いを断ったら、周りから嫌われるとか、嫌がられるって思い込んでるならそれは大きな間違いです。

断り方にも色々あるし、信頼関係も、もちろんあります。
「私はこれがあまり好きじゃない」………と、はっきり 断るというのは、とても大切です。

「断るけど、あなたのことは大好きです」と、誠実な気持ちがすごく必要なんです(^^)

そうすることで、本当に好きな相手から嫌われる事ありませんヽ(=´▽`=)ノ

もしもこれをして、相手がドン引きしたり、嫌ってくるようであれば、それまでの人間だったということです。
今後、その人間関係は長続きはしません。

あなたが困ったことがあっても、相手はあなたを助けてもくれないだろうし、あなたが逆に相手に手を差し伸べても、相手は感謝もしないです。

それが今わかっただけのことです。なので縁が切れて正解なんです!!

「ありがとう」と「誠実さ」で断る! ポイントをおさえれば確実に乗り切れます。

断ることであなたの立ち位置を作る

普段から、一定の線引きをして白黒はっきりさせておくのも大切です。
たとえば………。
「みんなが集まる忘年会は行くけれども、普段の飲み会は行かない」キャラクター達を自分の中で作ります。
一貫してみんな同じに対応するんです。

めんどくさいので会社の人間とは基本的に全員飲みに行かないとか。この人としか行かないとか、自分の気持ちに正直に生きるのが大切です。

好きでもない仲間から誘われて、一緒に行くことって苦痛しかないですよね。(´・ω・`)

そういう時は、嘘でもいいから「すみません。用事があって行けないんです。ありがとうございます」と、さらっと断ることを続ければ、今後相手が何度か誘うことがあっても、いつのまにか誘ってこなくなります。

「普段から断るキャラクター」、そう見せることが大切です。

プラス「あなたのことは大好きです!」という意思表示をする。それが超必要です。

もしあなたが、相手のことが好きではないのであれば、一線引くというのを常に心がけてください。

そうすることで。相手も一線引いてくるし、お互いにそれ以上深入りしないので、ある程度の付き合いというところでまとまります。

もしそれができないのであれば、相手がキレたり、つき合い悪いなあ………などと言うキャラクターであれば、もうそれは放置するしかないです。

あなたが苦痛を受けてまで、一緒にその人に付き合う必要は全くありません。

あなたは居心地のいい人達と、一緒にいればいいし、もしその職場で、その人たちしかいないのであれば、職場を変えるべきです。
早急に帰るべきです。


職場や環境を変えることが出来ないというならば、あなたは膨大なストレスで陥り、結局体を壊して精神的に病んで職場なりを辞めなければいけないところまで追い込まれていくと思います。

それが嫌なのであれば、さっさとやめること離れることをお勧めしますヽ(=´▽`=)ノ☆☆

私が結婚式を断った事例

メイド喫茶に勤めていた時、先輩が結婚することになりました。その時に突然結婚式に誘われたのですが、正直ちょっといけないなと思ったんです。
(´・ω・`)

いけないなというより、あんまり行きたくないなって思ったのが正直な気持ちです。
仲良くして頂いてたのですが、私は年齢も属性もなにもかも隠してメイド喫茶に勤めていました。
深い付き合いになってバレることがめちゃくちゃ怖かったのです。
それで、断ろうと思いましたが、その先輩との関係を悪くしたくなかったので、「1年前からその日は予約が入っていてどうしても無理なので、申し訳ございません」………ときちんと頭を下げて謝りました。

すると先輩は「全然いいよ」と、笑顔で答えてくれました(^^)

私は結婚式当日に、お祝い電報を打つと、後日、感謝のお返事がきました。さらにメイド卒業の時には、わざわざ足を運んでくださりプレゼントまでくださいました。

相手に誠実にあること。
そして自分の気持ちに正直であること。
別に相手に対して、本当のことを言わなくてもいいんです。

ただ自分の気持ちには、必ず正直であること。
そして相手に不快な気持ちをさせないこと。

それを心がければ、まともな相手であれば普通に対応してくれて、今後も普通に関係を続けることができるのです。

まとめ:断ると嫌われるって思い込みは捨てよう。「ありがとう」と「誠実さ」を添えれば乗り切れる。

断ると嫌われるって思い込みは、本気で捨てましょう。そんなことをずっと思い込んでいても、はっきり言って人生の無駄です。

きちんとした断り方をすれば、相手は傷つきません。
それでイラついてくる、どんどん離れていくようなのであれば、相手が悪いんです。

そんな人間関係は今すぐやめるべきです。
今すぐで無理であれば、少しずつでも離れていきましょう。職場であれば、やめるべきです。

あなたは、自分の心に正直にならなければいけません。 行くの嫌だなと思ったら、あなたと一緒に行くのは嫌です、とはっきり言うのではなく、どんなことでも良いので、理由をつけて、はっきりと断る。

体調が悪い、以前から約束してる、急用が入った、何でもいいです。
誠実に断る。きちんと自分の気持ちに沿った意味で、行きたくない=断るで構いません。
プラスして相手に「誘ってくれてありがとう」と述べる、それだけでいいんです(^^)

言っておきますが。
「また今度誘ってね」なんて、つまらない事は言わないでください。
そうすると、相手は気を使って、また今度本当に誘ってきたりします。

あなたが笑顔で「あまた今度誘ってね」と言うと、誘ってくる可能性があるので、嫌ならば自分からそのようなことを言うのは絶対にやめましょう。

笑顔で断り続けたら、そのうち誘われなくなります。そういう、ある一定の距離をおいた人間関係をきちんと構築していきましょう。

そうすることで、あなたは居心地のいい場所を確実に作れることができます。
ぜひぜひお勧めしますよヽ(=´▽`=)ノ


☆☆☆


★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓未来のあなたはどうなりたい?占い依頼はこちらで受付中↓↓】

akalisa.hatenablog.com

フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ☆

ツイッター

☆☆


f:id:akalisa:20191204102601j:plain