心の片付け占い師&魔女& akalisa(あかりさ)

お仕事で疲れた心をスッキリ整理整頓しちゃいます(^^♪

☆新型コロナウイルスについて、わかっていること、わからないこと☆TEDスピーチ☆

新型コロナウイルスについて、わかっていること、わからないこと


ごきげんよう☆あかりさですヽ(=´▽`=)ノ
タロット占い師やってますーー!!


f:id:akalisa:20191105102627j:plain


今回は、TEDを開いたらコロナウイルスのトークがあったので。
書き留めたいと思います。

デヴィット・ヘイマン博士がTEDに招かれてトークしました。
この方は、2003年にSARSの世界的対応を指揮した方です。凄い人!!!


おそらく、最新情報に近いかも。
コロナウイルスって、結局まだ全部解明されてないんですよね。今日は感想はなくて、単に記録として書きたいと思います。



新型コロナウイルスについて質疑応答

まず最初の基本情報として。

2020年2月27日午前の時点で、 新型コロナウイルスの確認されている感染者は世界で82000人以上。
死者は2810人です。


ではでは、デヴィット・ヘイマン博士の質疑応答を一部書き出してみました。
どうぞ。



《質問》
新型 コロナウイルスに感染したらどうなりますか?



《博士》
○患者の大部分では普通の風邪のように、軽い病気に見えます。

ただし感染した 重症化する人がいます。
たとえば医療従事者です。

一般の人よりも大量のウイルスに接触し、 免疫がないため、症状が深刻になります。

一般人の場合、 完成する時に接触するウイルスの量は 医療従事者が接触するよりずっと少ないでしょう。だから、医療従事者は、 重症化しやすいのです。

それに比べると、一般の人は軽症化になりやすいと思います。



《質問》
最も懸念されるのはどのような人々でしょうか。



《博士》
○懸念されるのは開発途上国の人々。
質の高い医療が受けられない人々や、 医師にまったくかかれない人がいるところで感染が広がった場合です。

とりわけ高齢者は、非常に危険です。

どんな集団でも、高齢者は感染のリスクが高くなりますが、なかでも酸素を入手できないと特に危険。

○先進国の場合、基礎疾患のある高齢者。 糖尿病その他疾患のある人は危険が高まります

ただ、一般の人の多くは、大きな危険はなさそうです。



《質問》
どんな持病でリスクは高まりますか



《博士》
呼吸器疾患を既に持ってる人。
七十歳以上の高齢者。



《質問》
最新の情報はどこにで手に入りますか?



《博士》
アトランタの疾病予防管理センター(CDC)
ジュネーブの世界保健機構(WHO)
これらは情報を常に更新しています。


これらの情報を一人一人が入手し、よく理解し自分なりに貢献できるようになって、大規模な感染拡大を防ぐのは、みんなの責務です。



《質問》
SARSと比較してどうですか。



《博士》
ここでも、全く新しい感染症に共通する問題があります。
人類が初めて接触するウイルスによる感染症です。 抗体による守りがなく、このウイルスに免疫システムが対応できるかどうかもわかっていません。


このウイルスは、通常コウモリなどの野生動物に宿主にしていますが、 急に人間に感染するようになりました。

だから、人間がこのウイルスに感染した経験がないんです。しかし、SARS の時と同様、次第に情報が集まりつつあります。


死亡者はSARSよりも多いのですが、かかってる人が多いからです。
死亡者数の割合を考えると、SARSは感染したら、10%くらいの致死率ですが、新コロナウイルスは、2%かそれ以下です。

だいぶ毒性の低いウイルスですが、死亡する可能性はあるウイルスです。



《質問》
ワクチンはいつできますか?



《博士》
一般に利用出来るワクチンが出来るのは最短で、一年後くらいです。



《質問》
今回のアウトブレイクで、まだわからないことは?



《博士》
ウイルスがどう感染するかはわかっていますが、
人同士や地域内、開放空間で、 どの程度感染するかです。



《質問》
最悪の事態は過ぎましたか



《博士》
正確な予測は出来ません。なので感染ないように身を守る方法を 学んでおく必要があります。



以上です!!

補足:新型コロナウイルスの情報収集場所


学ぶ方法というのは、WHOのウェブページなどでチェックして情報を頭に入れておくことです。


WHOのコロナウイルスについてのページ↓↓↓
https://www.who.int/health-topics/coronavirus

CDCのコロナウイルスについてのページ↓↓↓
https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-ncov/index.html


WHOから「コロナウイルスに関するQ&A」の中から興味深い部分をピックアップ


…………

○一部の人々は感染するが、症状を発症せず、気分が悪くならない。
ほとんどの人(約80%)は、特別な治療を必要とせずに病気から回復します。


○特に子供や若い成人にとっては一般的に軽度です。


○ウイルスは、空気ではなく呼吸の小滴との接触によって主に感染することが示唆されています。


…………

まとめ:新型コロナウイルスについて、わかっていること、わからないこと

SARSと同じく情報が次々と入ってきているので、時間と共に解明されていきそうですね。

ひとまずは、WHOのページなどをチェックして、日々情報を更新させるといいですね。




こちらのTEDトークです(*^^*)
私が、端折ってる所もあるので全文みたい方はどうぞ。8分ほどの短いTEDトークですよ。

↓↓↓↓
デヴィッド・ヘイマン: 新型コロナウイルスについて、わかっていること、わからないこと
https://go.ted.com/6FxK

お気に入りのプラットフォームで TED トークをご覧になれます。詳しくはこちらをご覧ください:https://www.ted.com/about/programs-initiatives/ted-talks/ways-to-get-ted-talks




あかりさを含め占い師は、病気は治せませんが。どういう心持ちでいればいいのか、迷いがあった場合は占えますよヽ(=´▽`=)ノ



★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓未来のあなたはどうなりたい?占い依頼はこちらで受付中↓↓】

akalisa.hatenablog.com


フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ☆



ツイッター