心の片付け占い師&魔女& akalisa(あかりさ)

お仕事で疲れた心をスッキリ整理整頓しちゃいます(^^♪

☆占い依存症からの脱却方法。3つのポイントを押さえよう☆現役占い師あかりさからみたアドバイス☆

占い依存症からの脱却方法

ごきげんよう☆あかりさですヽ(=´▽`=)ノ
タロット占い師やってますー☆!!

f:id:akalisa:20200524221833j:plain

今回は占い依存症からの脱却方法についてです。

あなたは占い依存症という言葉を聞いたことありますか。
私はこの業界に入るまで、そんな言葉があるって、全く知らなかったんです。
そんな言葉があること自体、驚いています。


さて占い依存症というのを自覚したら、その脱却方法あなたは どう考えますか。


実は、まだまだ駆け出しの頃に、お客様に「私、占い依存症なんです。どうにかしてください。占わなくていいので、アドバイスでもなんでもください」と 仰った方がいらっしゃいました。

占なわなくていいと言われたのも衝撃だったし、占い依存症との言葉を聞いたのもはじめてでした。

考えた結果。
占わずに、私の主観的な話をさせて頂いたことがあります。

占い依存症というには、あちこちの占いを渡り歩くことですよね。
占いで誰かにアドバイス貰っていないと不安。
色んな占いをしても、どんなアドバイスもらっても不安。
その不安は常に消えることなく、膨大になる心の現象だと捉えています。


つまり、どんな占い結果を聞いても、気持ちが納得出来ない状態になってるんです。
 


ここでは、占い依存症からの脱却方法として、【3つのポイント】を押さえる話をしたいと思います。

占い依存症からの脱却方法:3つのポイント

占い依存症から脱却するには、世の中に色々な方法はあると思いますが、あかりさが考えるポイントです(^^)

自己肯定を持つ

人の意見を聞くことは大切なのですが、自分を否定してはいけません。
「自分は駄目」ではなくて「行動が駄目」「思考が駄目」と捉えましょう。
そうすることで、努力によって変更が可能なんだとの意識にしてください。

不安を視覚化する

漠然とした不安は単なるあなたの主観です。
妄想かもしれないし、想像かもしれない。

具体的に落とし込んで「いつ何をすれば改善できるのか」「どうしたら解消されるのか」など、紙に書いてみましょう。
視覚化することで、具体的に今行動しなけらばならないことが見えてきます。

漠然としてるから、不安は膨大に増えるのであって、視覚化すればかなり減るはずです。

信頼出来る人間関係構築

信用出来る人に出会っていない。
だから誰からどんなアドバイスをもらっても、心から納得出来ないし気持ちがブレブレになります。
そして、さらに迷い込んで占い依存症になるんです。
普段の生活で、信頼出来る人間関係を築けていれば、依存症になることはまずありません。

まとめ:占い依存症からの脱却方法は、自己肯定・不安を視覚化・信頼出来る人間関係を構築

占い依存症からの脱却方法は、3つのポイントを押さえる行動と思考に変更することです。

それが、生活の中に当たり前に取り込める様になって、こそ抜けだけるものです。

そして。
占いをしても、心に染み渡るように納得して入ってきたりします(^^)


占い依存症だなと感じたら、まず3つのポイントをおさえましょうヽ(=´▽`=)ノ


それだけで。
そもそも占いしなくても、悩みも消える可能性大ですよ(^^)
ぜひ、トライしてみてくださいね!!

ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。


☆☆☆
★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓未来のあなたはどうなりたい?占い依頼はこちらで受付中↓↓】

akalisa.hatenablog.com

フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ☆

ツイッター


☆☆