心の片付け占い師&魔女& akalisa(あかりさ)

お仕事で疲れた心をスッキリ整理整頓しちゃいます(^^♪

☆承認欲求を満たしたいあなたへ☆承認欲求の満たし方はコレだ!!☆

承認欲求を満たしたい

ごきげんようあかりさですヽ(=´▽`=)ノ
タロット占い師やってますー!!


ふとした時、承認欲求がなくなればすごい楽になるのになー、とか。
他人の承認欲求をめちゃくちゃ面倒だな、とか思ったことありませんか。

私はあります。
自分の承認欲求も、めちゃくちゃ面倒くさいし、どうにかならないかな?、と思ったりしています。

だけど承認欲求は、人として生まれたからには、誰しもが持つので、そのまま放置してます。

ただ他人への承認欲求に関しては、適度な距離を 保つのが大切なのかなと思っていますよ!

でないと、相手が「私をもっと承認してっ」というものを、どんどんどんどん押し付けてくるような状態になってくるからです。

人って、自分につい甘かったりします。ここまで受け入れてくれたのだから、もっともっと承認欲満たして欲しい………となりがちです。


ではでは。
承認欲求を満たすためには、一体どうすればいいのでしょう。満足するためには何をすればいいんだと思いますか。

他人へ承認欲求を求めるのではなく、自分へ求めることです!!

承認欲求を満たす為には他人へ求めない

さてさて。
ここまで話しておいてアレなんですけど。

承認欲求とは、具体的にどんなことをさすのでしょうか。 知っているあなたも知らないあなたもサクッと 確認してみてください。

…………………ウィキペディアからコピペ以下↓↓↓


承認欲求(しょうにんよっきゅう)とは、「他者から認められたい、自分を価値ある存在として認めたい」という欲求であり、「尊敬・自尊の欲求」とも呼ばれる。

………………


自分が生まれながらにして、きちんと価値がある。
私はすごい人間だ、とい周りから認められたい。そして、自分自身も自分を認めたい。
自分を尊重してもらいたい。それが承認欲求ですよね。

ですが!!
ここで注意が必要なんです。
他人へ承認欲求を常に求めていると、あなたは他人の評価でしか生きられない人になってしまいます(´・ω・`)。。。

あなたが良いと思う感覚を、いつのまにか捨ててしまちがちになります。自分の気持ちより、他人が承認欲求を満たしてくれる行動や言動ばかり、してしまうようになるんです。
_| ̄|○ il||li


承認欲求が得られないと、テンションが下がる。
承認欲求が得られると、テンションが上がる。そんな、ふらふらしたブレのある精神状態になってしまいます。。。

これは、いわゆる他人軸で動いてしまっている状態です。


周囲からの評価は、ある程度必要です。
やはりそれがないと、頑張ろうという! 気持ちが起こらないです。人間関係を円滑に、コミュニケーション の一部としてお互いの承認欲求をお互いに認め合う、というのは必要となってきます。

ですが。
過剰に自分のかなりの大部分を他人の承認欲求で埋めることを求めてしまうと、ものすごく辛い状態になります。

他人は動かせないからです 。

他人の評価で。一喜一憂してしまう人生なんて、すごくしんどいですよね。
自分は何ら変わらないのに、自分に向けられる価値観が、常に常に揺らいでるような状態なんです。


なので。
人は人、自分は自分。私はこれがいい!!と思っているこの価値観で、進むという気持ちをどこかで必ず心の奥底で持つ必要があります。(^^)

承認欲求を満たす為には自分へ求める

では。最終的に、承認欲求を満たすためにはどうしたらいいのでしょう。
それが見出しにも記載している通り、自分へ求めることです。

自分自身が、自分の価値を認めてあげる。
それが一番大切です。

ハッキリ言って、みんなただの人です。
何もしてない、無力でなんにもない………ただの人なんです。

その中で、自分がどれだけ頑張ったのか。
これだけ頑張ったんだ!! って言い切れる何かを持つことで、あなたは自分で自分を満たすことができるんです。

たとえば………。
人から周囲からの視線が気にならないぐらい、必死こいてした事って。
私はここまで頑張ったんだから、周りがとやかく言っても関係ないっっ!!
私は私が認めてあげるだ!! ってね。


そうなりませんか。
自分が本気で必死こいてやったことって、最終的に自分で認めてあげられるところまで行きます。


そしたら。
周囲の声って本当に聞こえなくなります。
自分のためにする。自分が幸せになるためにする。その部分にフォーカスすると、相手が認めようが認めまいが関係ないんです。

だって。
私が幸せになる、ということがベースになるので、その部分どうでもよくなるんです。
周囲からの声が。

もちろん。
周囲から、他人から認められると、それはそれとして嬉しいです。

だけど。
あってもなくも、私は私です。自分は自分。
なんら変わりはない。それは誰もが同じです。
価値は一切変わらないんです。
それをしっかり心に留めていれば、他人の承認欲求に過度に振り回されなくて済みます。

承認欲求はあって当たり前の感情

では、承認欲求って、ない方がいいのじゃないか? って思われるかもしれないですが、人間に生まれてきたら、あって当たり前の感情です。

なぜなら。
私たちは、今まで生きていく上でこんな経験をしているからです。


幼児期は親から認められることが嬉しい。
学生の頃は親はもちろんのことや成績。
社会に出たら、会社での評価や他人からの評価。

ずーーーとそれに振り回されています。
他人の目線です。

…………そうなんですね。私たちは知らないうちに、ずっと振り回され続けてたんですよね。
だからこそ他人への承認欲求が強まっていき、それが次第にに苦しくなっていくという現象が起きています。(´・ω・`)


他人から得られる承認欲求というのは、おまけであると考えるのが一番いい!

たとえば………。
親から認められたいがあまり、自分の進路を変えてしまったり、自分が言いたいと思う気持ちを押し殺して、他人の 何気ない一言に振り回される。
そちらに人生の重要な決断を決めてしまったりすると物凄く後悔します。_| ̄|○ il||li

それは成功しても、失敗しても後悔です。

なぜなら。

人は心から求めていないもので成功しても、称賛されても全く満たされないからです。

さらに失敗したなら、尚更、自分自身が落ち込んでしまいますよね。

これが、
自分で自分を承認していた場合、自分が選んだことに対して、自分が満たされる選択をします。

失敗したとしても。後悔しないの選択ができるはずなんです。

あの時の私は、あれで精一杯頑張ってたんだから、次にまた頑張ればいい。次また一生懸命考えて、選択すればいいんだ!!って前向きに捉えることができるます。ヽ(=´▽`=)ノ

承認欲求はうまく使えばエネルギー源

承認欲求は、あなたが前向くためのエネルギー源となります。

必死になって頑張ろう! 自分で自分を誇らしく思えるような自分になろう! と思考をチェンジしていけば、あなたはもっともっと生きやすくなるはずです(^^)

自分で自分を認めてあげる。
承認欲求を自分で満たすことが出来るので気持ちは 穏やかな状態なりますよヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

まとめ:承認欲求を満たしたいあなたへ→他人へ求めるのではく、自分へ求めること。


承認欲求を満たしたい。

誰しもがそう思います。

生まれてから、私たちは承認欲求を常に常に求めてきました。

だけど………。
ふと立ち止まって考えてみてください。

あなたは、他人からの承認欲求を満たしいと、強く願ってしまったあげく、他人の感情に振り回される人生になってしまうのです。
自分自身がしたいと思ったこと、心から求めたこと、を自分で認めてあげる。自分で満たしてあげてみてください。

自分が自分の一番の応援者になること。
自分が大好きになること。
私ってこれだけ頑張ってるんだから凄いよね!! と、根拠のない自信を持つものすごい大切なんですよヽ(=´▽`=)ノ

他人からの承認は、おまけと捉えましょう。


自分で自分の のことを認めてあげる(^^)
そうする事で、あなたはあなたの人生を歩むことができるんです。
承認欲求を、自分へ求める。自分を自分で認めてあげるということを常にしてあげましょう!!



☆☆☆

★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓未来のあなたはどうなりたい?占い依頼はこちらで受付中↓↓】

akalisa.hatenablog.com

フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ☆

ツイッター

☆☆


タロットカードの太陽↓↓↓
f:id:akalisa:20191212135338j:plain