心の片付け占い師&魔女& akalisa(あかりさ)

お仕事で疲れた心をスッキリ整理整頓しちゃいます(^^♪

☆マニアックなタロットカードの意味を知りたいなら『タロットの書 叡智の78段階 レイチェル・ポラック著』をおすすめします!!☆占い師あかりさ☆

『タロットの書 叡智の78段階 レイチェル・ポラック著』とは?


ごきげんよう☆あかりさですヽ(=´▽`=)ノ
タロット占い師やってます☆☆

タロットカードで。大体のキーワード覚えたし、もっとマニアックなのないかなぁ?ってあなた!!

そこのあなたですよ!!
『タロットの書 叡智の78段階 レイチェル・ポラック著』をおすすめします。


f:id:akalisa:20200529223053j:plain

『タロットの書 叡智の78段階 レイチェル・ポラック著』の基本情報

日本では……
2014年7月に出版。
しかーし、イギリス本国では30年以上前に出版されてます。とにかく世界中で出版されてめちゃくちゃ絶賛されてる名書なのです。
日本でもやっと、2014年に発行してるけど、もっと早くても良かったんじゃない??って思います。
ちなみに日本版は、伊泉龍一さんが訳してます。

アマゾンからの内容紹介をコピペ↓

…………

世界中のタロティストたちが絶賛する世界的タロット・バイブルを伊泉龍一が完訳。
大アルカナ、小アルカナ78枚すべてのカードを起源、象徴性、心理学的影響、および歴史的・神話的・秘教的背景の側面から徹底的に解説。
ケルティック・クロスをはじめ、著者のオリジナルスプレッドや生命の木など、スプレッドも豊富に掲載。
詳細なサンプル・リーディングがさらなる理解の一助に。
キーワードの暗記が苦手で、リーディングがうまくできなかった人も、リーディングの正しい進め方に必ずたどり着けます。
ウェイト版タロット・デッキの考案者であるアーサー・E・ウェイトがカードに込めた意図を著者自身の視点から読み直し、その思想が持つ潜在的な可能性をよみがえらせた一冊。
「占い」の領域に留まらず、より人生を豊かにする大きな広い世界が目の前に開かれていくでしょう。
本国イギリスのほか、台湾、韓国、ドイツ、デンマーク、スペイン、アメリカで出版

…………

ってかさ。
パッと読んだら意味不明じゃないですか。
ほんと、中身もウケるくらい意味不明。
タイトルの叡智(えいち)って、なんて読むの?ってレベルじゃない?私だけなの??

なぜ私は『タロットの書 叡智の78段階 レイチェル・ポラック著』を購入したのか?

レイチェル・ポラックさんの本は『タロットバイブル』を読んで………『やべぇ、なにこれ。タロットってこんな意味あるの??すごい!!』
って、感動して。
この本が『タロットの書 叡智の78段階 レイチェル・ポラック著』の一部抜粋本だと知って。

じゃあ、これを買うしかないな!!って購入しました。
あとは、アマゾンレビューかなにかで。
まだ英語版しかなかった時に、ハワイにいた日本人のある占い師さんが現地で『タロット占いやってるなら、これ読まなきゃはじまらないわよ!!』って、すすめられた話があって。

まじかー。そんなに凄いのか。って勝手に影響されたからでした(^^)

タロットバイブルの記事↓↓

akalisa.hatenablog.com


『タロットの書 叡智の78段階 レイチェル・ポラック著』を読んでどう変わったのか?

それまで。
私は、タロットの意味を表面の上辺しかみてなかったんてすよ。歴史とか絵柄の追求もしなかったし。
ましてや、黄金の夜明け団の話とか。
どーでも良かった部分がありました。w

だけどタロットバイブルに出会って。さらにこれを深堀りしようといき込んで。

最初、本のページを開いた瞬間、………すごい睡魔か襲ってきたんですっっ。
だって!!だってな。
意味不明なことばっかり書いてるんだもん。
ぜんぜん、ページ進まないし。もう読むのやめたーってなりました。


だけど。占い師になってから改めて読んでみたら。
この本はマジですごい。

めちゃくちゃ読みにくいけど………。
何度も言う!!めちゃくちゃ読みにくい。専門用語バシバシで意味不明な単語がてんこもり。
その都度、Google様に助けてもらいながら読むという本です。

っていうか、訳し方の問題なのか。日本語の区切りとかが結構めちゃくちゃな感じがする。

…………レイチェルさんがヤバイのか、伊泉さんがヤバイのか。
ローランドの『俺か、俺以外か』という名言が頭に浮かんできたよおおおおー!!

中身こんなのです。↓
カードによっては、9ページくらいとってたりする
少なくても1ページはあるかな。
f:id:akalisa:20200529101014j:plain


すみません。話を元に戻します。

イメージとか、カード意味の種類や深さが半端なく、網羅されてます。黄金の夜明け団はもちろのこと、それ以前のタロットの歴史とか、キリスト教もヒンドゥー教も、ヘブライ語も………。

しかーし!!
この本のおかげで。
タロットカードの深堀りができるようになりました。そしてツイに考察を書けるように。


この意味は、続きや端折ってる部分があって。それも、私にとって意味不明な難解で書かれてるから。
私は苦戦しながら読んでます。ほんとヤバイ。私が、ヤバイのかもしれない。

………たとえば。こんな本文。以下↓


…………ポールフォスター・ケイスは、黄金の夜明け団の創設者であるマクレガー・メイザーズの考えに従って「ROTA TARO ORAT TORA ATOR」という文章を創作しました。これは「タロットの車輪はハトホルの法則を語る」という意味を成します。ケイスはこれを「文字の法則」と呼んでいますが、ハトホルはエジプトで死者の女神としてもっとも良く知られていることから、その実際の意味するところは、自然界に隠されている永遠の命の法則です。すなわち、それは肉体は死んでも、魂は残り続けることを意味しています。ケイスはまたこのように指摘しました。
TAROの文字に対するヘブライ語の数を足すと671で、これに神の名を表す4文字(テトラグラマトン)に対応する数字である26を加えると697になります。これらの各々の数字を足し合わせると…………

…………抜粋、以上。

こんな感じで段落あんまりわかれてないし、意味不明な言葉多すぎwww
テトラグラマトン…………??は?

まとめ:『タロットの書 叡智の78段階 レイチェル・ポラック著』はマニアックなタロットカードの意味を知りたかったらおすすめ!!


タロットの書 叡智の78段階 レイチェル・ポラック著は、初心者さんにら、正直いって大変かもです。

だって、452ページもある分厚い本なんです。それも文字びっしり、たっぷり。
すぐに読めない人にとっては、硬めの枕にもなりますよヽ(=´▽`=)ノ

私も購入して、しばらく放置してたくらいなんで!!
たけど。ぜひぜひ読んでみたい。こんなマニアックなものを吸収したーい。おもしろそう!!って方には超絶おすすめします。
(人´∀`).☆.。.:*・゚


タロットカードをめちゃくちゃ深堀りできますよ!!!


★混乱した気持ちをスッキリさせる快感を、ぜひ味わってみて(*^^*)!心の片付け&整理整頓をキッチリお手伝いします★
【↓↓未来のあなたはどうなりたい?占い依頼はこちらで受付中↓↓】

akalisa.hatenablog.com


フォローよろしくねヽ(=´▽`=)ノ☆



ツイッター